声枯れの漢方相談(31歳女性)|漢方相談

声枯れの漢方相談(31歳女性)|漢方相談
お客様ページ

HOME漢方相談>声枯れ(31歳女性)の漢方相談

声枯れ(31歳女性)の漢方相談

声枯れでお悩みの方が、うち漢方に漢方薬のご相談をされた事例をご紹介します。
グラフは、ご相談者の証を表しており、色が濃いほど証が強く出ていることになります。ご相談者と堀口先生のやりとりを表すタイムラインでは、先生が漢方薬を処方した理由などがご覧になれます。漢方薬を選ぶ際の参考にしてください。
ご自身の証を確認したい場合は、体質チェックをお試しください。

ご相談者


-3ヶ月前ほどからお酒の飲みすぎの翌日に声枯れすることが多く、これがだんだん治りにくくなり、市販の漢方薬をのんでおりました。数週間前の風邪をきっかけに治らなくなってしまい、咽喉科で検査しましたが異常がありませんでした。
なお喘息でシムビコートという吸入薬をたまにつかっております。


堀口先生


声枯れにお悩みとのことですが、寝ている時に鼻がつまりませんか?睡眠時に口呼吸になっていて、朝に声が枯れていると予想します。
証判定の結果にも、陰虚が一番です。これは陰分(リンパ液や体液)が不足している状態で、口やのど鼻などが乾燥しています。ただ、さえさんの場合は、下半身の陰分はやや停滞して余っているようです。この上半身と下半身の陰分のバランスを取ることが大切です。
小便は1日に何回ぐらい行きますか?また大便は便秘薬を服用していますか?大便の頻度はどのくらいですか?


ご相談者


-メッセージありがとうございます。お答えしますと、寝ているときの鼻づまりはたまにあります。また、起きるとのどが痛いのが日常的です。(ただ昼間は鼻呼吸になっているようです。)
小便は1日に6~8回ぐらいで、ただ、日中眠くてコーヒーの量が増えると増えますが、渇きをあまり感じないので水分の摂取を忘れることが多いです。
便秘薬は服用せずに食物繊維のサプリメントを常用しておりますがこの状態では大便の頻度は2日に1度程度です。
なお、今は服用している声枯れの市販の漢方薬(エスエス製薬「響声破笛丸料」)の副作用(記載がありました)で下り気味の内容で1日に1度くらいです。


堀口先生


お知らせありがとうございます。陰虚と血虚の改善に荊芥連翹湯を、気滞と血瘀に桃核承気湯を使いましょう。
この2処方を混ぜて一種類としてご用意します。荊芥連翹湯は、のどの炎症や扁桃腺炎、鼻づまりに良いです。桃核承気湯は、骨盤内を浄化するお薬で、生理や便通、小便の滞りを解消して、月経や排便排尿をスムースにします。
配合量を加減してありますので、そんない下剤としての作用は強くありませんが、服用後2~3日は大便の回数が増えるかもしれません。


ご相談者


-鼻づまりですが、よくよく思い出してみると、起き抜けにくしゃみが連発するとそうなるものでした。また今朝あらためてちゃんと観察しましたところ、目覚めのときには鼻呼吸で、舌を喉の上につける癖があるので、夜中も鼻呼吸ではないかと思います。
また、普段は「つまっていないのに鼻声」ということがよくあります。とりあえず、送っていただいたもので様子をみたいと思います。またご相談させていただければと思います。


堀口先生


のどから鼻の粘膜を潤すためには、腋の下から頚部リンパ節へのリンパ液の流れ循環が重要です。
肩が凝ると思うので、首筋から鎖骨、胸から腋の下あたりも、コリ緊張感があると予想します。その場合、リンパ液の流通を阻害していることになり、どうしものどや声帯、鼻などが乾燥して、声枯れを起こします。
ですので、日ごろ腋の下から胸、鎖骨から首筋までもマッサージして、リンパの流れをよくしてください。入浴時などにゆっくりと下から上へ、のどや声帯にリンパ液が巡っていくように、マッサージしてみてください。


処方された漢方薬



荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)
次の症状に有効とされています。
蓄膿症 慢性鼻炎 慢性扁桃炎  
→適した証:陰虚 
桃核承気湯(とうかくしょうきとう)
「比較的体力があり、のぼせて便秘しがちな人」次の症状に有効とされています。
月経不順 月経困難症 月経時や産後の精神不安    
→適した証:血瘀 

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.