むくみの漢方相談(31歳女性)|漢方相談

むくみの漢方相談(31歳女性)|漢方相談
お客様ページ

HOME漢方相談>むくみ(31歳女性)の漢方相談

むくみ(31歳女性)の漢方相談

むくみでお悩みの方が、うち漢方に漢方薬のご相談をされた事例をご紹介します。
グラフは、ご相談者の証を表しており、色が濃いほど証が強く出ていることになります。ご相談者と堀口先生のやりとりを表すタイムラインでは、先生が漢方薬を処方した理由などがご覧になれます。漢方薬を選ぶ際の参考にしてください。
ご自身の証を確認したい場合は、体質チェックをお試しください。

堀口先生


証判定の結果、湿痰が一番で、次に陽虚がやはり高くなっています。
湿痰の改善に、補気健中湯を選びます。補気健中湯は、むくみや腹水などに利用します。下がっている内臓を引き上げて、内臓の働きを高めて小便を出させやすくします。手術でお腹を切っている方は、どうしても癒着や内臓が下垂気味になります。
今回さらに加味逍遥散を混ぜて一種類として調合します。
加味逍遥散は婦人科のお薬で、冷えのばせ体質で、下剤は入っていまんが、便秘や下痢など排便コントロールの悪い人に向いています。ホルモンと自律神経の働きを調整します。


ご相談者


-堀口先生、いろいろとありがとうございます。またお医者様から20番を飲んで余計にむくみが出て、ということで、再度ゴレイサンを処方されましたが、いっしょに服用してよろしいでしょうか。


堀口先生


補気健中湯と加味逍遥散の2処方を混ぜて、一種類としてご用意しました。証判定の結果が、多岐にわたっているので、服用後のご様子によっては、次回は二種類がお勧めです。また、五苓散と併用してもよいです。


ご相談者


-おはようございます。送っていただいたお薬ですが、飲みやすいですね。お小水も心持ち回数が増えたように思います。
まだ足と指に多少のむくみがありますが。。。ゴレイサンはやめています。どちらが効いているのかわからなくなるので。しばらく続けてみようかと思いますが、この内容でよろしいでしょうか。


堀口先生


お知らせありがとうございます。小便の出が良くなり、良かったです。さらに、骨盤内の流通が良くなり、排便も調子よくなると良いですね。
加味逍遥散がこちらに効いてくると思いますが、時間がかかると思います。補気健中湯で、小便が継続的に良く出るようになれば、この処方内容で継続して頂ければ、快方へ向かいます。


ご相談者


-堀内先生、こんにちは。お薬をありがとうございました。 ただ、昨日からまた尿量が減って、今日は足と、腹部に浮腫が出ています。胃から腸のあたりがブヨブヨしています。
西洋医学の薬と違って一度に効くというようなものではないので、気長に続けていけばいいでしょうか。通じに関してですが、いままでと比較して、薬なしでもわずかながら便意を催すようになっているようです。


堀口先生


最近の高温多湿は、むくみやすい天気です。
お腹には、腸間膜リンパがあり、これが停滞すると腹水などが溜まります。お腹の手術をしているとどうしても腸間膜リンパの流れが悪くなります。今服用の補気健中湯はこれらリンパの流れを促進する働きがあります。安心して服薬を継続してください。
リンパ液の流れは、静脈の流れに乗りますが、あまり心臓のポンプ作用の力を受けていません。リンパ節が、脇の下やそけい部など関節の内側にあるのは、身体を動かした時にその力を利用して、リンパ液の流れを促進させているのです。
ですから、関節の曲げ伸ばしや、お腹のリンパマッサージ、腹式呼吸を継続してください。横隔膜を動かすことは、腸間膜リンパ液の流れを刺激します。


処方された漢方薬



補気健中()

→適した証:
加味逍遥散(かみしょうようさん)
「体質虚弱な女性で肩がこり、疲れやすく、精神不安などの精神神経症状や便秘傾向にある人」の次の症状に有効とされています。
冷え症 虚弱体質 月経不順    
→適した証:血虚 気滞 

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.