痰の漢方相談(46歳女性)|漢方相談

痰の漢方相談(46歳女性)|漢方相談
お客様ページ

HOME漢方相談>痰(46歳女性)の漢方相談

痰(46歳女性)の漢方相談

痰でお悩みの方が、うち漢方に漢方薬のご相談をされた事例をご紹介します。
グラフは、ご相談者の証を表しており、色が濃いほど証が強く出ていることになります。ご相談者と堀口先生のやりとりを表すタイムラインでは、先生が漢方薬を処方した理由などがご覧になれます。漢方薬を選ぶ際の参考にしてください。
ご自身の証を確認したい場合は、体質チェックをお試しください。

ご相談者


-便秘の市販漢方薬を常飲しています。1ヶ月間くらい頭痛外来で薦められたツムラ91番を飲みましたがはっきりした効果は現れませんでした。半年に1回くらい膀胱炎になります。
煙草を1日20から25本吸います。


堀口先生


痰に関しては、喫煙の後や朝に出ますか?
痰は色がありますか?タバコによる痰だとすると、気管やのどに詰まったタバコのヤニを出す働きもありますので、痰を止めないで排出しやすくした方がよいと思います。


ご相談者


-お世話になります。痰は特に決まった時間出はないですが1時間に1回くらい咳と一緒に1回出ます。
今年の冬、風邪のあとに咳ぜんそくになりそれからずっと続いています。喫煙歴は長いですが今まで痰など出たことがななかったです。


堀口先生


咳喘息の方、最近多いですね。その痰はタバコが原因ではないですね。1時間に1度ぐらいで、痰はやはり粘く黄色っぽいですか?
口内は乾燥しますか?また、夜間の寝しなには咳は出ますか?
清肺湯をベースにして、それに麻杏甘石湯か神秘湯、あるいは麦門冬湯のいずれかを合わせて調整する予定です。


ご相談者


-お世話になります。くしゃみがたまに出るので一緒に出たものを見ると黄色でどちらかと言えば粘りもあります。就寝前後の咳はありません。
口内はよく乾くので水分は手放せません。


堀口先生


証判定の結果からも陰虚が高く出ていますので、やはり口内(口腔内・のど・気管など)はかなり乾燥しているのですね。
むくみやすいともあるので、下半身は血流やリンパ液の流れが悪く、水分は停滞気味なのですね。上半身は乾燥気味で、下半身は湿り気多い状態のようです。慢性的な咳喘息の方に、このようなタイプの方以前にもいらしゃいました。
そこで、麦門冬湯で潤し、清肺湯で余分な水滞を取り除くように、この2処方を合わせてご用意します。


処方された漢方薬



麦門冬湯(ばくもんどうとう)
次の症状に有効とされています。
痰の切れにくい咳 気管支炎 気管支ぜんそく 
→適した証:陰虚 
清肺湯(せいはいとう)
次の症状に有効とされています。
痰の多く出る咳 
→適した証:湿熱 

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.