胃腸炎の漢方薬

胃腸炎|漢方薬
お客様ページ

HOME漢方薬の種類>胃腸炎に有効な漢方薬

胃腸炎に有効な漢方薬

■フリーワード検索



■症状別検索

ア行
赤ら顔
悪心
足腰の冷え
すべて表示

カ行
顔色
下肢痛
下肢の関節リウマチ
すべて表示

サ行
坐骨神経痛
産後
産後回復不全
すべて表示

タ行
帯下
体力低下
多汗
すべて表示

ナ行
夏やせ
軟便
にきび
すべて表示

ハ行
肺炎
肺結核
排尿困難
すべて表示

マ行
慢性胃炎
慢性胃カタル
慢性胃腸炎
すべて表示

ヤ行
夜尿症
腰痛
夜なき

ラ行
リウマチ
溜飲
リンパ腺炎
すべて表示
桂枝人参湯(けいしにんじんとう)
「胃腸の弱い人」の次の症状に有効とされています。
頭痛 動悸 慢性胃腸炎  
→よく使われる証:陽虚 
五積散(ごしゃくさん)
「慢性に経過し、症状の激しくない人」の次の症状に有効とされています。
胃腸炎 腰痛 神経痛       
→よく使われる証:湿痰 
柴苓湯(さいれいとう)
「吐き気、食欲不振、のどのかわき、排尿が少ない人」の次の症状に有効とされています。
水瀉性下痢 急性胃腸炎 暑気あたり  
→よく使われる証:湿痰 
小建中湯(しょうけんちゅうとう)
「体質虚弱で疲労しやすく、血色がすぐれず、腹痛、動悸、手足のほてり、冷え、頻尿および多尿などのいずれかを伴う人」の次の症状に有効とされています。
小児虚弱体質 疲労けん怠 神経質    
→よく使われる証:気虚 
葛根黄連黄芩湯(かっこんおうれんおうごんとう)
「体力中等度の人」の次の症状に有効とされています。
下痢 急性胃腸炎 口内炎    
→よく使われる証:陰虚 湿熱 

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.