感冒の漢方薬

感冒|漢方薬
お客様ページ

HOME漢方薬の種類>感冒に有効な漢方薬

感冒に有効な漢方薬

■フリーワード検索



■症状別検索

ア行
赤ら顔
悪心
足腰の冷え
すべて表示

カ行
顔色
下肢痛
下肢の関節リウマチ
すべて表示

サ行
坐骨神経痛
産後
産後回復不全
すべて表示

タ行
帯下
体力低下
多汗
すべて表示

ナ行
夏やせ
軟便
にきび
すべて表示

ハ行
肺炎
肺結核
排尿困難
すべて表示

マ行
慢性胃炎
慢性胃カタル
慢性胃腸炎
すべて表示

ヤ行
夜尿症
腰痛
夜なき

ラ行
リウマチ
溜飲
リンパ腺炎
すべて表示
葛根湯(かっこんとう)
「自然発汗がなく頭痛、発熱、悪寒、肩こり等を伴う比較的体力のある人」の次の症状に有効とされています。
感冒 鼻風邪 熱性疾患の初期     
→よく使われる証:湿痰 
霍香正気散(かっこうしょうきさん)
次の症状に有効とされています。
夏の感冒 食欲不振 下痢  
→よく使われる証:気滞 
銀翹散(ぎんぎょうさん)
「虚弱で無気力な体質で悪寒、微熱、全身倦怠感があり横臥することを好む人」の次の症状に有効とされています。
たん 感冒 気管支炎   
→よく使われる証:陰虚 
五積散(ごしゃくさん)
「慢性に経過し、症状の激しくない人」の次の症状に有効とされています。
胃腸炎 腰痛 神経痛       
→よく使われる証:湿痰 
柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)
「発熱汗出て、悪寒し、身体痛み、頭痛、はきけのある人」の次の症状に有効とされています。
感冒・流感・肺炎・肺結核などの熱性疾患 胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胆のう炎・胆石・肝機能障害・膵臓炎などの心下部緊張疼痛 
→よく使われる証:気滞 湿痰 
小柴胡湯(しょうさいことう)
「体力中等度で上腹部がはって苦しく、舌苔を生じ、口中不快、食欲不振、時により微熱、悪心などのある人」の次の症状に有効とされています。
諸種の急性熱性病 肺炎 気管支炎        
→よく使われる証:気滞 
小青竜湯(しょうせいりゅうとう)
次の疾患における水様の痰、水様鼻汁、鼻閉、くしゃみ、喘鳴、咳嗽、流涙に有効とされています。
気管支喘息 鼻炎 アレルギー性鼻炎    
→よく使われる証:湿痰 
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
「消化機能が衰え、四肢けん怠感著しい虚弱体質の人」の次の症状に有効とされています。
夏やせ 病後の体力増強 結核症          
→よく使われる証:気虚 血虚 
麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)
次の症状に有効とされています。
感冒 気管支炎 気管支ぜんそく  
→よく使われる証:湿痰 
麻黄湯(まおうとう)
「悪寒、発熱、頭痛、腰痛、自然に汗の出ない人」の次の症状に有効とされています。
感冒 インフルエンザ(初期の人) 関節リウマチ    
→よく使われる証:湿痰 

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.