腰痛や疲労・白髪・皮膚の乾燥の漢方薬?

腰痛や疲労・白髪・皮膚の乾燥の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔アレルギー性鼻炎>腰痛や疲労・白髪・皮膚の乾燥の漢方薬?

腰痛や疲労・白髪・皮膚の乾燥の漢方薬? (26歳 男性)

疲れやすい、腰痛、白髪がめっちゃ増えている、皮膚は乾燥、水をいっぱい飲まなければならない。いろいろ調べて、腎虚(特に腎陰虚)の症状と考えています。仕事はパソコン作業で、立ち仕事ではないです。

鼻水は結構あります。また、アレルギー性鼻炎があります。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



陰虚 気滞 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



腰痛や疲労、白髪、皮膚の乾燥などにお悩みですね。体質チェックの結果を拝見すると、陰虚と気滞が高く出ています。鼻炎も陰虚体質の場合があります。

そこで、今回は荊芥連翹湯と六味地黄丸料を組み合わせてご用意しましょう。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



荊芥連翹湯
荊芥連翹湯は、リンパ液を増やして、鼻やのどの粘膜や皮膚を潤し、鼻炎や皮膚炎などを改善します。
六味地黄丸料
六味地黄丸料は、疲労や腰の重だるさを軽減して、のどの渇きや皮膚のかゆみなどを改善します。頭皮への血流を増やす作用もあります。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.