目の下のタルミとクマの漢方薬?

目の下のタルミとクマの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔ドライアイ>目の下のタルミとクマの漢方薬?

目の下のタルミとクマの漢方薬? (32歳 女性)

今一番悩んでおりますのは、目の下のタルミによる膨らみ?クマ?です。ポッコリと弛んでおり、疲れたように見られるのが辛いです。これは20代前半からありましたがここ2年ほどで更に悪くなりました。

肩凝りや頭痛、便秘、アトピーに鼻炎持ちで、暑がりの寒がりです。冬は湯たんぽが無いと眠れません。また全身疲労感も強いです。舌はボコボコと腫れぼったく、舌先はとても赤いです。よく舌炎ができます。ドライアイもひどくいつも充血しております。気分はイライラら無気力になりがちで、寝つきが悪いです。

こんなに色々ありますが、一番の悩みは目の下です。また、アレルギー症状が出ます。くしゃみ、鼻水鼻づまり、のどが痛痒い、目が痒い、などなど。アトピー症状はたまに出るくらいで今は落ち着いていますが、頭皮のかゆみはあります。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



気虚 血虚 陰虚 気滞 湿熱 湿痰 血瘀 陽虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



目の下のタルミによる膨らみにお悩みとのことですね。また、肩凝りや頭痛、便秘、アトピー、鼻炎などもあるとのことですね。ま

ずはアレルギー体質の改善が必要だと思います。目の下の弛みなどは皮膚に張りがないことによると予想します。皮膚の保水力やバリア機能を高め改善すれば、皮膚の弛みが減り、目の下もスッキリすると思います。

そのためには、便秘や血行を改善して、体内に蓄積停滞する宿便や老廃物を排出することが必要です。

体質チェックの結果から辛夷清肺湯と桃核承気湯を組み合わせてご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



辛夷清肺湯
辛夷清肺湯は、皮膚粘膜を潤し、炎症や腫れ弛みを解消して、皮膚のかゆみや鼻炎などを改善します。
桃核承気湯
桃核承気湯は、骨盤内に停滞した宿便や瘀血を排出して、便秘を解消して、体内の老廃物を積極的に出して、お肌をきれいにします。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.