頭痛やめまい・痩せない体質の漢方薬?

頭痛やめまい・痩せない体質の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔ふらつき>頭痛やめまい・痩せない体質の漢方薬?

頭痛やめまい・痩せない体質の漢方薬? (37歳 女性)

ダイエットしても痩せません。常に頭痛や頭重があり、めまい、吐き気もたまにあります。昨日も吐き気を伴うズキンズキンとした頭痛があったのですが安静にして寝たら良くなりました。

手は冷たくないのですが、足先が冷たいです。特に生理時に、はじめの2日間くらいは頻繁で、食事してもすぐ下す感じです。あとは寒くて冷えた時などです。過去に気管支炎、副鼻腔炎。現在は頭痛のみで以前はSG顆粒を処方してもらっていましたが、薬物乱用になるので服用やめています。

あとかなりの偏食の為、軽度の貧血と言われたことがあってビタミン、鉄、ミネラルなどのサプリを複数飲んでいます。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



気虚 血虚 湿痰 気滞 陽虚 血瘀 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



だるさやめまい、ふらつき、貧血、頭痛などにお悩みとのことですね。

体質チェックの結果を拝見すると、気虚や血虚、湿痰などが高く出ています。体内に余分な水分が停滞して、それが気と血の巡りを阻害しているようです。新陳代謝を高めて、余分な水分を排出するようにしましょう。

体質チェックの結果とご様子から防已黄耆湯と苓桂朮甘湯を組み合わせてご用意しましょう。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



防已黄耆湯
防已黄耆湯は、水分代謝を活性化して、身体の重だるさや立ちくらみなどを改善します。
苓桂朮甘湯
苓桂朮甘湯は、胃腸の働きを高め下痢を改善して、めまいやふらつきを緩和します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.