毎日2回発作が起きる群発頭痛の漢方薬?

毎日2回発作が起きる群発頭痛の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔群発頭痛>毎日2回発作が起きる群発頭痛の漢方薬?

毎日2回発作が起きる群発頭痛の漢方薬? (55歳 男性)

群発頭痛の発作期です。過去の発作期は2~3か月だったのですが、今回は長く4か月以上続いています。3か月迄は2~3日に1回の頻度で今回は軽く、早く治るかと思いましたが、3か月過ぎたら毎日2回の発作が起きます。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



気滞 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



群発頭痛にお悩みとのことですね。頭部の血管や神経の炎症など西洋医学的にも原因ははっきりとせず、複合的な要因が関与しているようです。

漢方的には、気血の停滞がまず一番の原因と考えています。気が停滞して、頭部にあるとそれが痛みの元となります。気の停滞を起こす原因として、自律神経やホルモンの働きの乱れがあります。

体質チェックの結果を拝見すると、気滞が高くさらに陽虚と陰虚、湿熱もやや高くなっています。まず体内の水分代謝を調整して、気の巡りを改善することから始めましょう。

処方としては、桂枝加竜骨牡蛎湯や五苓散がお勧めです。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



桂枝加竜骨牡蛎湯
桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、肩や首すじの凝りを和らげ、頭痛や不眠傾向を改善するなど、精神的な安定をもたらします。
五苓散
五苓散は、水分代謝を活性化して、体内の余分な水分を排出して、代謝を調整します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.