目の奥~首が痛む群発頭痛の漢方薬?

目の奥~首が痛む群発頭痛の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔群発頭痛>目の奥~首が痛む群発頭痛の漢方薬?

目の奥~首が痛む群発頭痛の漢方薬? (49歳 男性)

5~6年前より、群発頭痛(脳神経外科の診断、左目の奥から首の付根左側辺りが痛みます)を患っています。

発病より一昨年位までは、年に3~4回の群発期がありましたが、そうである時期とない時期がはっきり分かれていた感じでした。

しかし、昨年度位から痛みはそう強くありませんが、日常におきましても片頭痛的な痛みが続く中、群発期と思われる時期がありました。昼間数回、夜中から明け方にかけて数回の強い頭痛があります。

ひどい時は夜中に痛みで3~4回起きます。またアルコールを飲んでも必ず左後頭部が痛むという状況が続いています。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



気滞 気虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



群発頭痛にお悩みとのことですね。

今回は桂枝加竜骨牡蛎湯と当帰四逆加呉茱萸生姜湯をご用意しましょう。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



桂枝加竜骨牡蛎湯
桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、不眠や眼精疲労、頻尿を改善します。自律神経に働きかけて、血管の拡張や収縮を調整し、頭痛を起きにくい体質にします。
当帰四逆加呉茱萸生姜湯
当帰四逆加呉茱萸生姜湯は、手足の冷えや血行を改善して、頭痛や腹痛などを緩和します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.