ホットフラッシュめまいこり・腰痛の漢方薬?

ホットフラッシュめまいこり・腰痛の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔鼻づまり>ホットフラッシュめまいこり・腰痛の漢方薬?

ホットフラッシュめまいこり・腰痛の漢方薬? (50歳 女性)

5年程前(生理が終わってから)からホットフラッシュ(1日に10回以上)があり、市販の薬や漢方も試しましたが効果はなく、最近はめまいも感じています。

なお、焼肉を食べると必ず下痢になります。後、食べ過ぎると軟便になる事が多いです。 

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



陽虚 気虚 気滞 血虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



ホットフラッシュにめまい、イライラ感や冷え、肩こり腰痛などにお悩みですね。体質チェックの結果を拝見すると、陽虚と気虚、気滞、血虚が高く出ています。ホルモンの働きの低下が、自律神経の働きを乱し、のぼせやめまいなどを引き起こしています。

そこで、今回は柴胡桂枝乾姜湯と女神散を組み合わせてご用意しましょう。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



柴胡桂枝乾姜湯
柴胡桂枝乾姜湯は、体内に酸素と栄養分を供給する血を増やし、冷えや肩こり、鼻づまりなどを改善します。
女神散
女神散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、のぼせやめまいを緩和します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.