回転性のめまいでのメニエールの漢方薬?

回転性のめまいでのメニエールの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔メニエール病>回転性のめまいでのメニエールの漢方薬?

回転性のめまいでのメニエールの漢方薬? (61歳 男性)

メニエールは、約10年前からになります。最近5年ほどひどいめまいは有りませんでした。10日ほど前に朝急に回転性のめまいにおそわれました。

体を横にすると回転するので寝るときも座って寝ます。現状は回転性のめまいはおさまっています。聴力は大丈夫です、少し耳鳴りがします。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



湿熱 気虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



メニエールにお悩みとのことですね。体質チェックの結果を拝見すると、湿熱が一番高く、次に気虚が出ています。体内に余分な水分が停滞し、それがさらに炎症を起こしている状態です。

内耳から鼻管を通して鼻の奥で、リンパ液が停滞して炎症を起こしているようです。鼻が詰まりやすく鼻炎や副鼻腔炎があるのでしょうか。これが、耳管を通して内耳の前庭や蝸牛などに炎症が拡がり、めまいを起こしているようです。

今回は、黄連解毒湯と防風通聖散をご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



黄連解毒湯
黄連解毒湯は、上半身の炎症を鎮め、耳鼻をすっきりさせ、さらに不眠や気力低下を改善します。
防風通聖散
防風通聖散は、解毒代謝を高めて、体内の溜まった余分な水分を排出して、炎症を鎮めます。鼻づまりや皮膚の炎症なども改善します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.