体重が急に増えむくみ・のぼせの漢方薬?

体重が急に増えむくみ・のぼせの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔のぼせ>体重が急に増えむくみ・のぼせの漢方薬?

体重が急に増えむくみ・のぼせの漢方薬? (44歳 女性)

体重が急に増えてむくみがかなりあります。のぼせの様なのが、食事の用意をしてたりするとよくあります。でも汗はあまりかきません…。下

痢はだいたい朝ですが、毎日、朝起きて朝食、お弁当を準備してる時間帯にお腹が痛くなりトイレに行くと軟らかく下痢っぽいです。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



血瘀 湿痰 陽虚 血虚 陰虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



体質チェックの結果も、湿痰と血瘀が高く出ています。体内に余分な水分が停滞していること、汚れた血が停滞していることを示しています。血瘀が高いとのぼせやすく、上半身の熱気が上がり汗の多くなる傾向があります。

上半身からの汗が多いのではないでしょうか。汗が多くなると小便が減り、下半身の余分な水分が排出されにくくなり、むくみとなります。余分な水を排出するのに、小便と汗と両方から活性化しましょう。大腸に余分な水分が溜まっていることが、朝の下痢になっています。

夜に水分(特に冷たいもの)を取りすぎかもしれません。なるべく太陽が出ている昼間に水分を摂取して、夜は控えめにしてください。あるいは夜は温かい物のみにしてください。

むくみは、新陳代謝が活発になって、小便や汗が出るようになった結果に解消されます。ちょっと時間がかかります。また、むくみの原因は静脈血とリンパ液の停滞です。膝や股関節など大きな関節の屈伸運動、さらにそけい部のマッサージは有効です。

今回は五積散をご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



五積散
五積散は、新陳代謝を活性化して、余分な水分を出します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.