風邪・咳・喘息が続いているときの漢方薬?

風邪・咳・喘息が続いているときの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔頭痛>風邪・咳・喘息が続いているときの漢方薬?

風邪・咳・喘息が続いているときの漢方薬? (46歳 女性)

1ヶ月間くらい頭痛外来で薦められた漢方薬を飲みましたが、はっきりした効果は現れませんでした。半年に1回くらい膀胱炎になります。煙草を1日20から25本吸います。痰は特に決まった時間出はないですが1時間に1回くらい咳と一緒に1回出ます。

今年の冬、風邪のあとに咳・喘息になりそれからずっと続いています。喫煙歴は長いですが今まで痰など出たことがなかったです。便秘の市販漢方薬を常飲しています。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



血虚 気滞 陰虚 血瘀 湿熱 湿痰 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



体質チェックの結果からも陰虚が高く出ていますので、口内(口腔内・のど・気管など)はかなり乾燥しているのですね。むくみやすいともあるので、下半身は血流やリンパ液の流れが悪く水分は停滞気味です。上半身は乾燥気味で下半身は湿り気多い状態のようです。

そこで麦門冬湯で潤し、清肺湯で余分な水滞を取り除くようにこの2処方を合わせてご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



麦門冬湯
麦門冬湯は、気道から気管の粘膜を潤し炎症を鎮め、痰を排出しやすくします。
清肺湯
清肺湯は、気管の潤しながら炎症を緩和し、咳や痰をとります。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.