ニキビの治療とイライラ・頭痛の漢方薬?

ニキビの治療とイライラ・頭痛の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】頭・顔頭痛>ニキビの治療とイライラ・頭痛の漢方薬?

ニキビの治療とイライラ・頭痛の漢方薬? (35歳 女性)

15歳頃からニキビに悩んでいます。最近はフェイスラインなど顔の下の方によくできます。皮膚科の抗生剤も何度も飲みましたが、効果は一時的です。根本から治したいです。

普段はイライラすることが多く、頭痛も頻繁に起きます。下痢は食事で少し負担がかかった時に起きているのかと思います。続く時は週に1、2度を数回繰り返しだいたい、夕食後に下痢をします。むくみは1年中です。

だいたいいつも足先は冷たいです。冬は足が冷えて眠れない事もあります。手や体も室温にすごく影響されるので、夏場でも涼しい所に行くとすぐに冷えてしまいます。最近は毎日のように頭痛があり辛いです。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



陽虚 気滞 気虚 血瘀 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



ニキビにお悩みとのことですね。体質チェックの結果の血瘀と陽虚の改善は、ホルモンの働きと血液循環を良くして、血をきれいにし、ニキビなど皮膚をすっきりさせます。

そこで、桂枝茯苓丸料をご用意します。さらにむくみと大腸に働きを改善するために補気健中湯をご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



桂枝茯苓丸料
桂枝茯苓丸料は、血液の循環を良くして、血液をきれいにする漢方です。まさに瘀血を改善します。ニキビに繁用します。
補気健中湯
補気健中湯は、胃腸の働きを高め、リンパ液の流れを良くして、むくみを改善します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.