出産後の肥満精神的イライラなどの漢方薬?

出産後の肥満精神的イライラなどの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】女性生理痛>出産後の肥満精神的イライラなどの漢方薬?

出産後の肥満精神的イライラなどの漢方薬? (34歳 女性)

食べないと気がすまなくなって、すごい食べてしまいます。限度が来ても食べてしまい吐くときもたまにあります。普段、イライラしたり常に何かに不安を感じており、人付き合いが怖くて仕方ありません。すごく太っており今本気でダイエットをしようと思っています。

生理前には頭痛がひどくなって、イライラしたり気がめいったりします。生理中は、最初の2、3日は生理痛があり量が多くなります。過食を直しダイエットしたいです。そして精神的に安定したいと思っています。

ちなみに、五人子供いるのですが、三人目を出産してから過食が始まり体重も増え続け30キロも太りました。本当に過食と肥満、精神的イライラと生理前の頭痛、イライラには困っています。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



気虚 気滞 湿熱 血瘀 湿痰 血虚 陰虚 陽虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



過食にお悩みとのことですね。過食は、女性ホルモンとの関係が深いです。生理前に、頭痛やイライラ感など精神的に不安定になるのも女性ホルモンの影響です。

月経時や産前産後は、女性ホルモンが大きく入れ替わり、大脳の下にある脳下垂体がフル稼働します。脳下垂体からは、副腎や甲状腺、乳腺などを刺激するホルモンも分泌しています。

よって、産前産後などの脳下垂体フル稼働状態は、他のホルモンのバランスも乱します。さらに脳下垂体上部の自律神経の中枢である視床下部も影響を受けて、自律神経も乱れるのです。これらの乱れが、精神的な不安定さや過食などが起こります。

漢方で生理前のイライラや頭痛などは改善できます。過食と肥満はやや時間がかかると思いますが、徐々に改善できると思います。

今回は、柴胡加竜骨牡蛎湯と女神散を組み合わせてご用意しますね。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



柴胡加竜骨牡蛎湯
柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、イライラや不安感、不眠などを改善します。
女神散
女神散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、過食や精神的ストレスを緩和していきます。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.