ふらつき・ふわふわとなる症状の漢方薬?

ふらつき・ふわふわとなる症状の漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】女性生理痛>ふらつき・ふわふわとなる症状の漢方薬?

ふらつき・ふわふわとなる症状の漢方薬? (38歳 女性)

ふらつき、たまに半回転やふわふわふわと頭がなって、頭と目が重い、目が眩しかったり、ぶれたり、しょぼつきます。生理痛で、生理前から後までふらふら、不安がすごく強く、たまに耳鳴りがして辛いです。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



血虚 気虚 陰虚 気滞 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



ふらつきにお悩みとのことですね。頭や目の重さや耳鳴りもあるとのことですね。体質チェックの結果を拝見すると、血虚が一番高く、さらに気虚や陰虚、気滞などが上がっています。

頭部への血流不足が一番の原因のようですね。耳や目などの感覚器は、精密機械と同じで繊細にできており、しかも常に新鮮な酸素と栄養分を多く必要とします。血液が十分に流通しないと酸素と栄養分が不足して、これら感覚器の働きはすぐに低下し乱れます。

この血虚の体質を改善して、耳に十分に血液を送り込める状態にして、それを維持できる身体にする必要があります。

加味帰脾湯がお勧めです。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



加味帰脾湯
加味帰脾湯は、胃腸の働きを高め、消化吸収を促進して、血を増やし、脳への酸素と栄養分の供給を増進します。熟睡感を高める作用もあります。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.