胃潰瘍による胃痛などの漢方薬?

胃潰瘍による胃痛などの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】上半身胃潰瘍>胃潰瘍による胃痛などの漢方薬?

胃潰瘍による胃痛などの漢方薬? (66歳 女性)

胃潰瘍によって胃が重く、痛い症状が続いています。げっぷが良く出て、背中が痛くて困っています。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



やや気滞 やや湿痰 やや気虚 やや陽虚 やや血虚 やや陰虚 やや湿熱 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



胃潰瘍による胃痛や重さ、背痛などにお悩みですね。体質チェックの結果を拝見すると、気滞と湿痰がやや高く出ています。

心身の緊張感が、肩や背中などを凝らして、胃も硬く緊張して、蠕動運動ができない状態であると思います。心身の緊張があると、気の巡りが停滞して、血液やリンパ液など身体を循環するべき成分も停滞してしまいます。これらの改善へ向けて、漢方ではまず気の巡りを良くして、リンパ液など循環を促進します。

今回は、安中散と四逆散を組み合わせてご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



安中散
安中散は、胃の粘膜を修復して、胃の痛みや重さを改善します。胃酸を中和する作用もあります。
四逆散
四逆散は、心身の緊張を緩和して、背中の張りや凝りを緩めて、背中や胃の痛みを緩和します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.