汗がかきづらく太りやすく肩こりの漢方薬?

汗がかきづらく太りやすく肩こりの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】上半身肩こり>汗がかきづらく太りやすく肩こりの漢方薬?

汗がかきづらく太りやすく肩こりの漢方薬? (26歳 女性)

代謝がすごく悪く、汗もかきづらいし、太りやすいです。肩もこりやすいです。仕事やこれからの事についてのストレスが多いです。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



陽虚 血虚 湿痰 気虚 血瘀 湿熱 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



体質チェックに陰虚と湿痰という結果が出ていますが、これは体内の水分が停滞している所と、不足している所が混在している状態を示しています。おそらく下半身は水分が停滞し、上半身は不足していると予想します。

頭部の眼や鼻、耳あるいは脳に潤いがないと疲れ眼や鼻炎、さらにイライラや不安感など心にも潤いがなくなります。さらに頭部は血も不足気味のようです。これが、髪の毛や顔色お肌に影響をもたらします。これら、水分代謝と血液の循環を改善する必要があります。

そのために、まず気を巡らすことが重要です。今回は、五積散と加味逍遥散をご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



五積散
五積散は、新陳代謝を高めて、余分な水分を排出します。腰のだるさやむくみの解消に良いです。
加味逍遥散
加味逍遥散は、ストレスなどで血行が悪くなり、肩こり目の疲れ、手足のほてり、生理不順にも良いです。ホルモンと自律神経のバランスを整える作用があります。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.