頚椎症による腕や肩への痛みの漢方薬?

頚椎症による腕や肩への痛みの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】上半身頚椎症>頚椎症による腕や肩への痛みの漢方薬?

頚椎症による腕や肩への痛みの漢方薬? (68歳 男性)

昨年11月からMRIの結果により血管拡張剤を服用しております。今年2月末にMRIの結果、変形性頸椎症と診断され、手術を勧められましたが、手術後でも改善しない話をかなり耳にするので承諾せず、その医師の処方により漢方薬を服用しております。

症状は次の通りです。左手は肩からくるぶしまでです。肩から肘までの神経痛のようなしんしんとした痛み・ピリピリと電気が走るような痛み・突っ張るような痛みが朝晩に多く発生します。肘からくるぶしまでは肩から肘までより痛みが弱く、時間も短いです。右手は肩から肘までのみで、左手の痛みよりは弱いです。

近頃気が付いたのですが、指の開閉(グーパー)をすると春ごろよりは何となく突っ張るような重い感じがします。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



やや血虚 やや血瘀 やや気滞 やや湿熱 やや湿痰 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



頚椎症による腕や肩などへの痛みにお悩みとのことですね。体質チェックの結果を加味し、続命湯を選びましょう。

現在の病院お薬は、今まで通り服用して頂いて問題ありません。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



続命湯
続命湯は、首や肩などのコリ緊張感を緩和して、手の痛みや力が入りにくい感じを改善します。頭痛にもよいです。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.