逆流性食道炎|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】

逆流性食道炎|症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】上半身>逆流性食道炎

逆流性食道炎の漢方薬(処方一覧)~題名を選んでください。


精神的に疲れる逆流性食道炎の漢方薬? (68歳 女性)

香蘇散

香蘇散は、耳のど鼻の炎症を取る作用もあり、さらに胃腸の働きを高める作用あります。気分を良くする働きもあります。
抑肝散
抑肝散は、ストレスなど抑圧されて、気を開放するような作用があり、頭の重さや肩こり、不眠にも効果があります。

花粉症アレルギーでのどの痛みの漢方薬? (57歳 男性)

四逆散

四逆散は、背中から脇腹の緊張を緩和して、背中やお腹の痛みを軽減します。
安中散
安中散は、胃酸を中和し、胃粘膜を修復します。胃の痛みや張りを緩和する作用もあります。

胸から背中の筋肉痛がある漢方薬? (57歳 男性)

安中散

安中散は、胃酸を抑え、胃や食道の粘膜の炎症を鎮め、痛みを緩和します。桂枝と延胡索が消化器の痛みを和らげます。
五積散
五積散は、体内(特に胃腸や関節)の余分な水分を捌き、炎症を鎮める作用があります。腰痛や腹痛などにも効きます。

胸やけ・胃潰瘍や逆流性食道炎の漢方薬? (45歳 男性)

半夏瀉心湯

半夏瀉心湯は、ストレスなどによる胸やけ粘膜の炎症を鎮める作用があります。
安中散
安中散は、胃酸を抑え粘膜の修復作用に用います。

高血圧・睡眠時無呼吸症候群の漢方薬? (68歳 男性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、食道からのど付近は粘膜と鼻の粘膜の炎症を鎮めます。熟睡感を出す作用もあります。
半夏厚朴湯
半夏厚朴湯は、呑酸とのどのつかえ違和感を軽減します。

逆流性食道炎・のどの異物感の漢方薬? (72歳 男性)

人参養栄湯

人参養栄湯は、気力が出にくいことや頭が重いこと、食欲がないところに作用します。
半夏厚朴湯
半夏厚朴湯は、のどの違和感や咳鼻水によいです。

息苦しさや頭痛・ふらつきなどの漢方薬? (20歳 男性)

香蘇散

香蘇散は、のどや気管、食道など、のどから胸の緊張を弛めて、呼吸をしやすくします。ゲップや胃の膨満感を和らげる作用もあります。
抑肝散
抑肝散は、心身の緊張を緩和して、ストレスや不安から来る、過喚気や動悸、めまいなどを緩和します。

処方薬が効かない逆流性食道炎の漢方薬? (59歳 男性)

柴胡加竜骨牡蛎湯

柴胡加竜骨牡蛎湯は、胸部や背中の圧迫感を緩め、不安やイライラ感を鎮めます。
半夏厚朴湯
半夏厚朴湯は、胃食道の炎症を取り、吐き気や悪心を鎮めます。鼻水や痰にもよいです。

だるい逆流性食道炎症での咳の漢方薬? (49歳 女性)

柴胡桂枝乾姜湯

柴胡桂枝乾姜湯は、口内や食道などの粘膜の荒れの修復に効果があり、牡蠣は入っており、胃酸を中和する作用もあります。手足の冷えや肩こりの解消にもよいです。
麦門冬湯
麦門冬湯は、咳や気管支炎を鎮める漢方薬で、のどから気管を潤す作用があり、これらの粘膜を保護する作用もあります。

胃のしくしく痛む逆流性食道炎の漢方薬? (66歳 男性)

安中散

安中散は、胃散を中和し胃や食道粘膜を修復します。
柴胡加竜骨牡蛎湯
柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張を解き解して、肩こりや背中、胸部の張りを緩めて、胃や食道などの内臓の働きをスムーズにします。多少の鎮静作用もあり、不眠や不安感の解消の作用もあります。

1  2  3  

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.