痔核の撤去後の痛みやしびれの漢方薬?

痔核の撤去後の痛みやしびれの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】下半身>痔核の撤去後の痛みやしびれの漢方薬?

痔核の撤去後の痛みやしびれの漢方薬? (72歳 男性)

今年4月に付近の医院で内痔核治療のため薬を痔核に注射してもらい痔核を撤去することは成功しました。ただおかしいのは、翌日より痛みやしびれを感じたことと、痛みは止まりましたが注射より椅子に座ると左足にしびれを感じる症状は残りました。

その後肛門科の先生に相談したところ注射とは関係ないのではないかと言われ整形に行きレントゲン・MRI検査をしましたが腰には関係ないとのことでした。ペインクリニックを紹介されブロックを3度ほどやりましたが良くありません。内服薬も効果はなく困っております。

最近はお尻にも違和感があり右足にも症状が現れています。私見ですが注射液による神経への刺激で障害が出たのではないかと思っています。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



やや気滞 やや血虚 やや陰虚 やや血瘀 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



神経線維は、一度傷つくと修復しにくいですし、再生しませんから、このしびれを完全に治すのは難しいかもしれません。

体質チェックの結果を拝見すると、気滞や血虚、陰虚がやや出ています。これらを改善して、しびれを軽減するために疎経活血湯と桂枝加竜骨牡蛎湯を組み合わせてご用意しましょう。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



疎経活血湯
疎経活血湯は、腰から臀部、陰部付近の血行を良くして、骨盤周辺の筋肉や神経の回復を活性化します。
桂枝加竜骨牡蛎湯
桂枝加竜骨牡蛎湯は、神経の過敏な状態を緩和して、しびれや痛みを軽減します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.