頸椎後縱靭帯骨化症でのしびれの漢方薬?

頸椎後縱靭帯骨化症でのしびれの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】全身筋肉痛>頸椎後縱靭帯骨化症でのしびれの漢方薬?

頸椎後縱靭帯骨化症でのしびれの漢方薬? (60歳 男性)

頸椎後縱靭帯骨化症と診断されていて、手のひら全体と足の指腹回りのしびれがひどく、又内股付のあたりが筋肉痛のようにずっとなっています。

現在しびれに効くと言う漢方薬をのんでいますが 目に見えて改善されているとは言い難い状況です。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



陽虚 湿痰 湿熱 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



頸椎後縱靭帯骨化症によるしびれや股関節周辺の筋肉痛にお悩みとのことですね。頸椎後縱靭帯骨化症では、頚椎周辺の筋肉と結合組織へ、酸素と栄養分を十分に供給して、活きのいい状態に保つことが重要です。そのために、関節や筋肉の柔軟性を高め、血行を促進すことが必須です。

体質チェックの結果を拝見すると、陽虚と湿痰、湿熱が高く出ています。そこで続命湯を選びます。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



続命湯
続命湯は、新陳代謝を活性化して、関節や筋肉に停滞した老廃物を流し去り、きれいな血液を運び酸素と栄養分を供給します。しびれや頭重、鼻水などを改善します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.