疲れやすく体力がなく朝が辛い漢方薬?

疲れやすく体力がなく朝が辛い漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】全身多汗>疲れやすく体力がなく朝が辛い漢方薬?

疲れやすく体力がなく朝が辛い漢方薬? (33歳 女性)

疲れやすく、体力がなく、朝が辛い状況です。精神的に不安になることがあって、脇の多汗がとても気になります。特に暑い時や緊張したときなどに多く汗をかきます。

便秘で痔のような症状になることが時々あります。またニキビが完治せずに残っています。額と顎の髪の抜ける量が増え、髪の量も少し減った気がします。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



気滞 血虚 陰虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



疲れやすいことや、朝すっきり起きられない、不安感、緊張による汗、痔などにお悩みとのことですね。体質チェックの結果を拝見すると、気滞と血虚、陰虚が高く出ています。

心身を潤す血液や体液などが不足しており、それが精神的な焦燥感をもたらし、心に余裕がなくなり、緊張や不安感を引き起こしていると予想します。

まず、血虚と陰虚を漢方で改善していきましょう。漢方薬は、加味逍遥散と抑肝散をご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



加味逍遥散
加味逍遥散は、血虚の体質で疲れやすく、手足や頭がほてり発汗するタイプに良いです。下剤は入っていませんが、便通を促進する作用もあります。
抑肝散
抑肝散は、心身の緊張感を緩和して、肩こり頭痛を改善し、イライラや不安感を鎮めます。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.