意欲減退・食欲不振・手足の冷えの漢方薬?

意欲減退・食欲不振・手足の冷えの漢方薬?
お客様ページ

HOME症状・病気・体質改善の漢方薬【通販事例】全身手足の冷え>意欲減退・食欲不振・手足の冷えの漢方薬?

意欲減退・食欲不振・手足の冷えの漢方薬? (52歳 女性)

意欲の減退・食欲不振・手足の冷えがあります。体格は筋肉が少なく色が白くぽちゃぽちゃした肌です。皮膚が弱く、ストレスが溜まると皮膚に出ます。現在ストレスでしょうか、ひどい水虫になりました。ただ冬に手が乾燥して割れるくらいで特別乾燥肌ではないようです。

唇がよく割れますが。鼻が悪く年中ぐずぐずして鼻水が出ます。食べ物の好き嫌いもなく、風邪もめったにひかず、大病の経験もありません。血圧が低く最高血圧が90台です。体力があるとはいえないのに活発。疲れが溜まると寝ても取れず、2ヶ月に一回は鍼灸のお世話になってます。

週一回は必ずクラシックバレエの稽古を受け、内筋を鍛えています。寒がりな方です。水分をあまり取りません。積極的に取ったら体が冷えたことがあります。汗は普通にかきます。足がしめっていて靴の中が黒く変色します。

ご相談者の体質を漢方的にみた結果



陽虚 気虚 

体質チェックの項目を表示

症状・体質改善の漢方処方の考え方 担当:堀口和彦先生



意欲低下にお悩みとのことですね。確かに更年期も関与していますね。

更年期は女性ホルモンが大きく入れ替わる時で、大脳の下にある脳下垂体がフル稼働します。脳下垂体からは、副腎や甲状腺、乳腺などを刺激するホルモンも分泌しています。よって更年期の脳下垂体フル稼働状態は、他のホルモンのバランスも乱します。

さらに脳下垂体上部の自律神経の中枢である視床下部も影響を受けて、自律神経も乱れるのです。これらの乱れが、更年期特有の症状である新陳代謝や意欲の低下などが起こります。 

体質チェックの結果を拝見すると、陽虚が特に高く、さらに気虚が出ています。そこで今回は、真武湯と人参養栄湯を組み合わせてご用意します。

処方された漢方薬 担当:堀口和彦先生



真武湯
真武湯は、身体を温め新陳代謝を高め、血圧やむくみなどを改善します。
人参養栄湯
人参養栄湯は、胃腸の働きを高め、血を補い、気力と体力を増進します。いずれも鼻や耳などへ酸素と栄養分を供給して、鼻水や難聴を改善します。
事前漢方相談

漢方薬のご購入前に、無料相談をご利用ください。
体質チェック後、ご相談内容をご記入いただけます。
堀口和彦先生(薬剤師)が、体質判定の結果とお悩みの
症状から、漢方薬による治療方針をメールで回答します。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前漢方相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.