鎮静の生薬

鎮静|生薬
お客様ページ

HOME生薬の種類>鎮静に有効な生薬

鎮静に有効な生薬

■フリーワード検索



■症状別検索

ア行
足冷
アレルギー
胃炎
すべて表示

カ行
外傷
顔色
風邪
すべて表示

サ行
殺菌
サナダムシ
産後
すべて表示

タ行
ダイエット
唾液
多汗
すべて表示

ナ行
夏バテ
肉体疲労
尿血
すべて表示

ハ行
歯痛
排尿障害
排尿痛
すべて表示

マ行
麻疹
痳痺
まぶたの腫れ
すべて表示

ヤ行
腰痛

ラ行
リウマチ/リューマチ
利水
利胆
すべて表示
黄連(オウレン)
苦味健胃鎮静薬として、次の症状に効果がある。 精神不安 心下部のつかえ 吐下 腹痛 出血 
→清熱燥湿薬(乾燥させ、余分な熱を除去する薬)
紅参(コウジン)
強精 強壮 鎮静 補精 内臓の働きを活発にして疲労を回復 血流増加、虚弱状態の改善 
→補気薬(気を補う薬)
牛黄(ゴオウ)
強心 鎮静 鎮痙 解熱 解毒 風邪 
→開竅(きょう)薬(精神を覚醒させる薬)
山査子(サンザシ)
消化、止瀉、鎮静薬として、次の症状に効果がある。 消化不良 慢性下痢 産後の腹痛 
→消食薬[消導薬](滞っている飲食物を消化させ、胃腸を回復させる薬)
山梔子(サンシシ)
消炎、止血、利胆、解熱、鎮静薬として、次の症状に効果がある。 充血 吐血 血尿 充血 黄疸 
→清熱瀉火薬(余分な熱を取り除く薬)
酸棗仁(サンソウニン)
神経強壮、鎮静、催眠薬として、次の症状に効果がある。 心因性神経性の不眠症 健忘症 口渇 虚弱体質者の多汗症 
→安神薬(精神を安定させる薬)
辛夷(シンイ)
鎮静、鎮痛薬として、次の症状に効果がある。 頭痛 頭重 鼻炎 蓄膿症 
→辛温解表薬(体を温め、体表にある邪気を取り除く薬)
川骨(センコツ)
次の症状に有効である。 利尿 利水 浮腫 打撲傷 浄血薬として、女性の神経興奮状態のときにも有効である。 産前産後 月経不順 血の道 鎮静薬として、次の症状に利用される。 体力増進 疲労回復 発汗薬として、次の症状に利用される。 風邪 健胃薬 
→―
天麻(テンマ)
鎮静、鎮痙薬として、次の症状に効果がある。 頭痛 めまい ヒステリー症 てんかん 半身不随 手足の痙攣 疼痛 リウマチ 膝腰の痛み 
→平肝熄風薬(風邪によって起こる痙攣やめまいなどを止める薬)
半夏(ハンゲ)
胃弱の鎮吐、鎮咳、鎮静の働きを助ける効果がある。 
→温化寒痰薬(寒性の痰を取り除く薬)
牡蠣(ボレイ)
制酸、止渇、止汗、鎮静薬として、次の症状に効果がある。 胃酸過多症 盗汗 夢精 精神不安症 
→平肝熄風薬(風邪によって起こる痙攣やめまいなどを止める薬)
羚羊角(レイヨウカク)
解熱 鎮痙 鎮静 感冒 インフルエンザの解熱 抗炎症 
→平肝熄風薬(風邪によって起こる痙攣やめまいなどを止める薬)
蓮肉(レンニク)
鎮静、滋養強壮薬として、次の症状に効果がある。 下痢 遺精 不眠症 
→収渋薬(体内から漏れ出るものを止める薬)

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.