腹結(ふくけつ)|ツボ

腹結(ふくけつ)|ツボ
お客様ページ

HOMEツボ>腹結(ふくけつ)

腹結(ふくけつ)

腹結(ふくけつ)の情報をご紹介します。
表示の動画をご覧いただくと(非表示の場合はごめんなさい)、ツボの位置を簡単にみつけられます。情報は、まんが経穴入門(医道の日本社)、よくわかるツボ健康百科(主婦と生活社)を参考にしています。

腹結(ふくけつ)の由来


「腹」は、ツボのある場所を示します。「結」は、集団、結び目、くくるといった意味があります。腹部のしこりや痛みの治療に関係の深いツボです。


腹結(ふくけつ)の効能


腹部の機能を整える働きをもつツボです。お腹が張って痛む場合、下痢や便秘が続いている場合の特効ツボとして知られています。特にみぞおちの痛みや下痢を伴う場合や、腹部のしこり、おへそを中心にして締め付けられるような痛みがある場合などに有効です。このツボは、便秘の改善効果が非常に高いことで知られています。そのため、便にともなってできたにきびや吹き出物の治療、あるいはダイエットなどにも効果があります。


腹結(ふくけつ)の位置


下腹部、おへそから親指の幅1.3本分下がり、その部分の真ん中(前正中線)から親指の幅四本分外側にいったところにあります。ここを指でさぐると、縦に線状のすじが感じられます。


腹結(ふくけつ)が所属する経絡


足の太陰脾経


サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.