腹痛|ツボ

腹痛|ツボ
お客様ページ

HOMEツボ>腹痛に有効なツボ

腹痛に有効なツボ

■フリーワード検索



■症状別検索

ア行

アレルギー性鼻炎
胃アトニー
すべて表示

カ行
顔色
かすみ目
風邪
すべて表示

サ行
坐骨神経痛
産後
残尿感
すべて表示

タ行
帯下
体力低下
脱肛
すべて表示

ナ行
軟便
にきび
尿道炎
すべて表示

ハ行
肺炎
肺結核
排尿困難
すべて表示

マ行
慢性胃炎
慢性胃腸障害
慢性腎炎
すべて表示

ヤ行
夜尿症
腰痛

ラ行
リウマチ
リンパ腺炎
冷感
太淵(たいえん)
咳、痰、鼻水、喀血など、呼吸器系の症状によく用いられるツボです。特に、咳を抑える効果が高いとされています。また胸痛や喘息など、循環器系の症状にも効きます。骨や関節、筋肉の痛みにも効果が高く、前腕痛や肋・・・
合谷(ごうこく)
たくさんの用途に使われる万能つぼです。特に、鎮痛効果が高いことで知られています。頭痛、歯痛、のどの痛み、鼻血、鼻水、口炎、耳鳴り、視力低下、脳血管障害、むち打ち症など、多岐にわたっています。下痢や便秘・・・
承満(しょうまん)
食欲不振や胃痛のほか、胃の疾患による疼痛(胃潰蕩、胃カタルなど)に効果があります。その他の腹痛、肋間神経痛にも効きます。
大巨(だいこ)
大腸疾患の下痢や便秘、腹痛などによく効くツボとして知られています。過敏腸症候群や慢性腸炎などに効果を発揮します。また、腎炎や腎臓結核といった腎臓病にも効果があります。排尿困難などの際に用いられています・・・
水道(すいどう)
下腹部の様々な症状に効果があります。例えば、便秘で下腹部が張っているときや、尿道炎や膀胱炎、前立腺肥大症などで起こる尿量や排尿回数の常に効果を発揮します。また、糖尿病や腎臓病などの症状をやわらげ、むく・・・
陰市(いんし)
下腹部・腰部・下肢の冷感、膝痛、下腹痛に効果を発揮します。
梁丘(りょうきゅう)
ひざの関節痛やはれなどに、効果があります。また、胃経に所属することから、胃疾患のうち急性症に効きます。胃痛、胃痙攣、腹痛などに効果的です。下痢にもよく使われます。
上巨虚(じょうこきょ)
便秘、下痢、食欲不振、腹鳴、腹痛など、胃腸の様々な症状に効果があります。足・ひざ・腰のだるさや痛み、下肢の脱力や麻痺、むくみなどにも活用されます。
解谿(かいけい)
足の関節に関連した症状に効きます。ねんざや関節炎、関節リウマチなどに使われます。そのほか、息切れや咳、眼精疲労による視力の低下、視野狭窄、顔のむくみ、頭痛、ぎっくり腰、ふくらはぎのこわばりなにも効果が・・・
太白(たいはく)
消化器疾患に効きます。特に脾・胃の病である、腹痛、嘔吐、便秘、消化不良などに効果があります。脾の病である精神疾患、神経衰弱・ヒステリー・不眠症にも有効です。
陰陵泉(いんりょうせん)
足、ひざ、腰の疾患や、胃腸障害、泌尿器や生殖の疾患に使われます。例えば、ひざの痛み、腹痛、下痢、食欲不振、脇腹の重苦しさ、遺尿症、尿量の減少、のぼせに効きます。また、婦人病に効果的です。このほか、糖尿・・・
衝門(しょうもん)
おへその下から、みぞちにかけての急激な痛みに効きます。子宮けいれんや、月経痛の突き上げるような痛みに効果があります。更年期などののぼせ、冷えにも効きます。また、男性の生殖器疾患、女性のひきつりなどは、・・・
大杼(だいじょ)
よく使われるのは、発熱、咳、頭痛、のどの痛みといった風邪の諸症状です。また、首筋や肩こり、めまい、腹痛、倦怠感などにも効きます。
三焦兪(さんしょうゆ)
胃腸の機能低下による下痢や腹痛、食欲不振、口内炎などに効果があります。また、ホルモンの異常による内分泌系の症状としては、冷えやのぼせ、心身の倦怠感、発汗過多、やせすぎ、頭痛、婦人科病(生理痛)などにも・・・
大腸兪(だいちょうゆ)
下痢や便秘、腹痛、腹部膨満感、おなかがゴロゴロ鳴るなど、大腸に関連した症状に効果を発揮します。腰痛や痔、背中のこり、痛みにも効きます。また、肥満防止にも効果があるといれています。
小腸兪(しょうちょうゆ)
下痢や腹痛、便秘、食欲不振、痔などに治療効果を発揮します。糖尿病の治療にもよく用いられます。泌尿器系の症状にも効果があり、頻尿や尿の色がおかしい、尿の量が少ないといった症状にも効果があります。そのほか・・・
中膂兪(ちゅうりょゆ)
前立腺炎や前立腺肥大症、尿道炎などの治療に用いられ、尿道の痛みや排尿困難、頻尿、残尿感などの症状をやらげます。また、男性のインポテンツ(ED)に対しては、大赫とともに効果の高いツボとして知られています・・・
下髎(げりょう)
月経痛、月経障害、インポテンツ(ED)、不妊など、生殖器の症状に効果があります。また、膀胱炎など分泌器疾患にも効果があります。また、下痢、便秘、腹痛、痔など直腸や肛門の疾患に効果があります。坐骨神経痛・・・
胃倉(いそう)
胃痙攣、胆石症など消化器系の腹痛に対する鎮痛に効果があります。
肓門(こうもん)
胃痙攣、胃力タル、十二指腸潰瘍、下腹痛、便秘などに効果があります。また、腎炎、腎臓結核などに用いられることもあります。
四満(しまん)
腹痛、腹脹、遺精、月経障害、大腸カタル、産後の腹痛などに使用されます。
肓兪(こうゆ)
胃潰瘍、胃炎、胃酸過多、胃けいれんなどによる腹痛や胸焼け、下痢などに用いられます。また、呼吸器疾忠や生理痛、精力減退、糖尿病、狭心症、黄疸などに用いられることもあります。
中衝(ちゅうしょう)
暑さあたり、熱病(熱性病)、小児痙攣、小児の夜泣き、腹痛などに効果があります。
五枢(ごすう)
寒けを感じ、下腹部がひきつるようなときに効くツボです。冷えから腹痛を引き起こしたときに有効です。また、冷えからくる腰のだるさなどにも使えます。そのほか、坐骨神経痛による足腰の痛み、婦人科系の疾患にも用・・・
維道(いどう)
下腹痛、月経障害に用いられます。

サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.