犢鼻(とくび)|ツボ

犢鼻(とくび)|ツボ
お客様ページ

HOMEツボ>犢鼻(とくび)

犢鼻(とくび)

犢鼻(とくび)の情報をご紹介します。
表示の動画をご覧いただくと(非表示の場合はごめんなさい)、ツボの位置を簡単にみつけられます。情報は、まんが経穴入門(医道の日本社)、よくわかるツボ健康百科(主婦と生活社)を参考にしています。

犢鼻(とくび)の由来


「犢」とは、子牛のこと。このツボは膝外骨下縁の外膝眼の凹みにあり、その形が子牛の鼻に似ているところから、この名が付きました。


犢鼻(とくび)の効能


ひざの痛みに効果があります。関節リウマチや変形性膝関節症などの治療に用いられます。また、痛みをやわらげるだけでなく、ひざの関節に水がたまっている時にも効きます。ゴルフなどで体勢を崩して体をねじってしまい、ひざに痛みが出たような場合には、ひざの外側が痛むことが多いものです。こうした場合には、このツボに刺激を与えると効果があります。そのほか、腰痛などの治療にも用いられることがありす。


犢鼻(とくび)の位置


ひざを曲げると、ひざの皿(膝蓋骨)の両側下方にくぼみができます。犢鼻は、この二つのくぼみのうちの、外側のくぼみにあります。


犢鼻(とくび)が所属する経絡


足の陽明胃経


サイトマップ   漢方薬の料金   特定商取引表示   運営薬局   個人情報保護方針   よくある質問   問合せ/事前相談
Copyright (C) 2016 Spreadcam All rights reserved.