PAGE TOP

【うち漢方】抑うつ不安と窒息感首がコチンコチン|光和堂薬局

|抑うつ不安と窒息感首がコチンコチン

相談内容(抜粋)

現在、精神科でうつ病の薬服用ジェイゾロフトと眠剤を処方されています。抑うつ不安の時は窒息感と首がコチンコチンと硬く、首を動かすコキコキいろんな所が鳴ります。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

筋肉の緊張が心の緊張をもたらし、さらに心の緊張が筋肉と身体の緊張をもたらすという、悪循環に入ってしまっているようです。こんな時は、まず身体の緊張を解きほぐすことからスタートするとよいです。

高温多湿のこの時期は、汗をかくことで筋肉が疲労しやすくいこと、さらに身体にも水分が停滞してむくみやすく身体が重くだるくなることが多いです。

体質判定の結果である気虚血虚を改善するため加味帰脾湯が有効です。人参などが含まれ胃腸の働きを高め消化吸収を改善します。遠志や酸棗仁、竜眼肉が血を補い、精神作用を安定化します。

処方された漢方薬

  • 加味帰脾湯は、人参など含まれ胃腸の働きを高め、消化吸収を改善します。遠志や酸棗仁、竜眼肉が血を補い、精神作用を安定化します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。