PAGE TOP

【うち漢方】脊椎狭窄症で6年前に手術とヘルニア|光和堂薬局

|脊椎狭窄症で6年前に手術とヘルニア

相談内容(抜粋)

脊椎狭窄症で6年前手術し、昨年10月2度目の手術し、今度は逆の足に来て診察の結果ヘルニアが出てるので又手術しなくてはと言われ、脊髄ブロック注射して居ります。しかし良くなりません。漢方薬で良い方法が無いでしょうか?宜しくお願いします。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

脊柱管狭窄症からヘルニアでお困りのご様子です。体質判定の結果とご様子から、痛い時は、横向きに寝て膝を曲げて休んでいただく必要があります。また、歩いていて痛くなったら、無理をせずに腰掛けて休んでいただく必要があります。

お悩みと体質判定の結果を考慮すると、続命湯が有効です。

処方された漢方薬

  • 続命湯は、脊柱管狭窄などで神経の知覚や動きが悪い方によい処方です。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。