PAGE TOP

【うち漢方】副鼻腔炎で鼻水や痰・重だるさ|光和堂薬局

|副鼻腔炎で鼻水や痰・重だるさ

相談内容(抜粋)

副鼻腔炎に罹っています。鼻水や痰、鼻粘膜の炎症や身体の重だるさ悩んでいます。現在ムコダイン、ナゾネックスを服用しています。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

副鼻腔炎にお悩みとのことですね。体質判定の結果を拝見すると、湿痰が一番高く出ています。これは体内に余分な水分が停滞して、悪さを引き起こしていることを示しています。

鼻炎の鼻水や痰、鼻粘膜の炎症、身体の重だるさなどがこれに関与しています。肩の凝りや頭痛などもあるようです。

今回は、葛根湯加川芎辛夷と半夏厚朴湯を調合してご用意します。

処方された漢方薬

  • 葛根湯加川芎辛夷は、鼻炎や痰、鼻粘膜の炎症や肩こりなどに作用します。

  • 半夏厚朴湯は、鼻炎などアレルギーにもよいですが、のどから胸の緊張感を鎮めます。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例