PAGE TOP

【うち漢方】二人目の妊娠を希望|光和堂薬局

|二人目の妊娠を希望

相談内容(抜粋)

二人目の妊娠を希望していますが、なかなかできません。周期が短めになっていて(26から28日)高温期が以前に比べすっと上がらず徐々に上がり、10日目くらいから下腹部痛が出て体温も安定しません。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

二人目不妊にお悩みとのことですね。体質判定の結果を拝見すると、血瘀が高く出ています。

これは、汚れた古い血が停滞していることを示しています。子宮や肩から頭部に特に停滞しているようです。これを解毒代謝して、特に子宮内を一度きれいする必要があると思われます。

子宮内のお掃除に通導散がお勧めです。排便を良くする作用もあります。受精着床していくには、子宮での生育環境が良い必要があり、着床妊娠を持続させるには不可欠になります。

処方された漢方薬

  • 通導散は、骨盤内の宿便など停滞物をスッキリ排出して、下半身の血行を促進して、むくみなどを改善します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例