PAGE TOP

【うち漢方】病院で原因が分からない血尿が続いて|光和堂薬局

|病院で原因が分からない血尿が続いて

相談内容(抜粋)

7月くらいから血尿が続いています。泌尿器科のクリニックに行き原因が分からず大きな病院に変えました。腎臓内科でいろいろ検査をしましたが、異常はありませんでした。結局、泌尿器科に今は通ってます。内視鏡検査もしました。止血剤を服用しないとまた血尿がでます。濃い血尿です。特発性腎出血のようです。血尿以外では症状がなく元気です。

去年の11月に3人目を出産しました。アレルギーや花粉症ではありません。家族に、リウマチなどいません。まだ、授乳しており、生理も再開していません。今までも、授乳を止めてから2か月くらいしてから再開しています。もともと生理不順です。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

特発性腎出血による血尿にお悩みというご相談です。原因はまだはっきりとしないとのことです。

体質判定の結果を拝見すると、血虚が出ています。原因が判明するまでは、病院の止血剤と漢方の血虚改善の処方で併用していきます。また産後ということで、婦人科ホルモンとの関係もあるようにも予想します。ご出産後一年経過します。病院の止血剤などを併用しながら、漢方で血を増やす方向に体質改善していくことになります。

お悩みと体質判定の結果を考慮すると、芎帰膠艾湯が有効です。

処方された漢方薬

  • 芎帰膠艾湯は、止血しながら、血を補い血虚体質を改善する作用があります。ヨモギが入っており、痔や不正出血などに使いますが、腎出血にも応用できます。また、授乳中でも問題ありません。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例

現在のところ、同じ漢方薬が処方された相談例がありません。



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。