PAGE TOP

【うち漢方】頚椎ヘルニア|光和堂薬局

|頚椎ヘルニア

相談内容(抜粋)

(相談の詳細は非公開)

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

頚椎のヘルニアにお悩みとのことですね。体質判定の結果を拝見すると、気滞と陰虚が一番高く、次に血虚が出ています。これらから、まず気の巡りを良くしましょう。気は神経の働きとも似ていますが、本来は元気の気であり、生命エネルギーのことです。

そこで今回は、桂枝加竜骨牡蛎湯と疎経活血湯をご用意します。

処方された漢方薬

  • 桂枝加竜骨牡蛎湯は、気の巡りの改善に用い、不眠やイライラ、不安感の改善によいです。

  • 疎経活血湯は、血を補い血行を良くして、筋肉や関節などの働きを高めます。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例