PAGE TOP

【うち漢方】変形性股関節症の痛みを和らげたい!|光和堂薬局

|変形性股関節症の痛みを和らげたい!

相談内容(抜粋)

変形性股関節症の痛みがあって、痛みを和らげる物があったらと思います。花粉症があるので、症状がある時はアレグラを飲みます。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

股関節の痛みにお悩みというご相談です。変形があるとのことですので、完全に痛みを取るのは難しいかもしれませんが、痛みを緩和することは可能です。

体質判定の結果を拝見すると、湿痰が一番高く出ています。これは体内に余分な水分が停滞して、これが関節などに溜まり炎症や痛みを起こしているとことを示します。

お悩みと体質判定の結果を考慮すると、体質判定の結果とアレルギー体質から防風通聖散と麻杏薏甘湯を調合した漢方薬が有効です。

処方された漢方薬

  • 防風通聖散は、体内の炎症を鎮める作用と、新陳代謝を活性化する作用があります。体内の毒素を排出します。

  • 麻杏薏甘湯は、関節周辺の代謝を活性化して、むくみや関節の潤滑油を調整します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。