PAGE TOP

【うち漢方】月経過多でどっと多量に出血する|光和堂薬局

|月経過多でどっと多量に出血する

相談内容(抜粋)

月経過多症で困っています。そのほか腰痛や貧血で鉄剤を服用中です。出血が3週間くらい長く、時にどっと多量に出血し、下着や服まで汚してしまって困っています。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

月経過多にお悩みのようですね。生理周期による女性ホルモンの変動は、他のホルモンや自律神経の働きを乱すことがあります。

全てのホルモンと自律神経の働きをコントロールしている中枢は、眼の奥にある視床下部および脳下垂体というところで行なわれています。眼の疲れや後頭部から首筋のコリが強いと、どうしてもこれら視床下部や脳下垂体の働きが乱れやすくなります。

眼の疲れがあるようで、このような状態であることが予想されます。パソコンなどを使う時間が長いのでしょうか。漢方では、これらの働きを正常に戻し、心身の緊張感を取り、イライラ感を鎮めて、過食を抑えることができます。

体質判定の結果を拝見すると、血虚と血瘀が高く出ています。出血が多いことで、貧血ぎみとなり、血虚となっていますが、血瘀の体質もありますね。これは、体内に余分な汚れた血が停滞していることを示します。

骨盤内に、古血が滞っているようです。骨盤内を解毒代謝しながら、月経過多や貧血を改善していくことが必要ですね。

そのために、芎帰膠艾湯と温経湯がお勧めです。

処方された漢方薬

  • 芎帰膠艾湯は、止血作用があり、また血を補う作用もあります。

  • 温経湯は、血を補い、子宮卵巣の働きを調整します。生理前の肩こりや頭痛などの改善にもよいです。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例