PAGE TOP

【うち漢方】花粉症や黄砂アレルギー|光和堂薬局

|花粉症や黄砂アレルギー

相談内容(抜粋)

花粉症以外に、黄砂などにも体が反応してアレルギー症状がでます。漢方は黄砂アレルギーにも効果はありますか?

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

黄砂などのアレルギーにお悩みとのことですね。漢方の場合は、反応する対象物(アレルゲン物質)に因らずに対応可能です。

アレルギーは、自分を守る免疫機能のエラーや過剰な反応です。免疫機能は、外敵が身を守るためにあるので、外部環境の変化に迅速に対応するように本来設定されています。ですから、過敏になると花粉や黄砂などの物質だけでなく、温度変化や気圧変化などの環境変化に反応して、鼻水が出るような人もいます。

体質判定の結果を拝見すると、湿痰が一番高く出ています。湿痰は、体内に余分な水分が停滞していることを示します。鼻や陰部皮膚などで停滞したリンパ液や体液が老廃物を溜めて、長期間停滞することで炎症を起こし、鼻炎や皮膚炎、膣炎などを引き起こしているようです。

そこで今回は、越婢加朮湯をご用意します。

処方された漢方薬

  • 越婢加朮湯は、水分代謝を活性化して、体内の水分停滞を解消し、粘膜や皮膚の炎症を鎮めます。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例

現在のところ、同じ漢方薬が処方された相談例がありません。