PAGE TOP

【うち漢方】しびれがある頸椎ヘルニア|光和堂薬局

|しびれがある頸椎ヘルニア

相談内容(抜粋)

人差し指と親指のしびれ、あと中指の先が少し(右腕)。ヘルニアと診断されました。8年前に発症し、当時は首の牽引、電気にて3日ぐらいで治りましたが、今年になって急に肩、腕の痛みがあります。最近では痛みがやわらいできましたが、しびれが気になります。

現在は首の牽引電気、神経ブロック注射で治療しています、しびれはビタミン剤しかないと言われました、よい漢方薬をお願いします。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

頚椎ヘルニアによる手のしびれにお悩みとのことですね。体質判定の結果を拝見すると、血虚と気滞、気虚が高く出ています。

気が不足したり、または気が停滞して、心身の緊張を起こし、首や肩の筋肉を硬くして、椎間板のヘルニアとなったと予想します。その結果、筋肉とヘルニアとなった椎間板に神経が挟まり、神経痛やしびれを発症していると思います。

まず、心身の緊張感を緩める抑肝散がお勧めです。また、血行を改善して、首や肩のコリ緊張感を取りしびれの改善に疎経活血湯がよいでしょう。

処方された漢方薬

  • 抑肝散は、心身の緊張を緩和して、首や肩の筋肉凝りを緩めます。

  • 香蘇散は、のどから首の炎症や緊張を取り、さらに気を巡らして、気分を高めたり、消化を促進させお腹の張りを改善します。

  • 疎経活血湯は、血行を改善して、首や肩のコリ緊張感を取り、しびれを改善します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例

現在のところ、同じ漢方薬が処方された相談例がありません。