PAGE TOP

【うち漢方】身体中の痛み・かゆみが出る|光和堂薬局

|身体中の痛み・かゆみが出る

相談内容(抜粋)

特に、頸椎背中や腰が痛く、また身体中が痛くて困っています。体が暑くなるとかゆみが出てしまいます。特に夏に多いです。現在は病院の処方のピロリ菌をころす薬を飲んでいます。別にパキシルを服用してます。

漢方薬を処方した先生

  • 堀口和彦(光和堂薬局院長 薬剤師)

処方時の先生の解説

背中や腰など全身の痛みにお悩みとのことですね。体質判定の結果を拝見すると、気虚や血虚、気滞を始め多くの結果が出ています。パキシルも服用されていることから、心身の緊張が筋肉を硬くして、さらに血管を細くして、血行が阻害され、背中や腰など全身に痛みが生じていると予想します。

そこで今回は、抑肝散と香蘇散をご用意します。

処方された漢方薬

  • 抑肝散は、心身の緊張やイライラ感を鎮め、血行を改善して手足を温める作用があります。

  • 香蘇散は、首筋や肩こりを解消し、鼻やのどをスッキリさせる作用があります。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例