PAGE TOP

【うち漢方】肺がやられて呼吸がとてもつらい症状|光和堂薬局

|肺がやられて呼吸がとてもつらい症状

相談内容(抜粋)

肺がやられているためか、呼吸するのがとてもつらい状況で困っています。

ここしばらく、比較的楽だと思い過ごしてきましたが、昨日から、一段とひどくなりました。現況より、少しでも楽になる処方がありましたらお願いいたします。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

体質判定の結果を拝見すると、陰虚と血虚、血瘀が高く出ています。陰虚は、体内の液体成分であるリンパ液や体液などが不足していることを示し、気管や肺、皮膚などが潤っていないカサカサした状態で、多少炎症があると予想します。血虚は、酸素と栄養分を供給する血液が不足していることを示します。

肺胞を活性化するためには、新鮮な血液が十分に必要ですが、現状ではそれが不足しています。これらの改善に、柴胡加竜骨牡蛎湯や人参養栄湯が有効です。

処方された漢方薬

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、呼吸しやすい身体にします。

  • 人参養栄湯は、気管や肺の粘膜を潤し、肺胞を元気します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。