PAGE TOP

【うち漢方】しびれと左膝に痛みの頚椎症への対応|光和堂薬局

|しびれと左膝に痛みの頚椎症への対応

相談内容(抜粋)

高血圧で、左手人差し指にしびれと左手に痛みがあります。また右ひざに痛みがあります。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

頚椎症にお悩みというご相談です。体質判定の結果を拝見すると、気滞がやや出ています。お悩みと体質判定の結果を考慮すると、柴胡加竜骨牡蛎湯と疎経活血湯の調合が有効です。病院のお薬は今まで通り継続していただく必要があります。

処方された漢方薬

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、首から肩、背中の筋緊張を緩めます。高血圧ぎみの不安感や不眠を改善する作用もあります。また解毒代謝を高める作用もあり、多少お腹の張りや便通を促進する作用もあります。

  • 疎経活血湯は、血行を促進して、筋肉や関節の生きを良くして、しびれや痛みを改善します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。