PAGE TOP

【うち漢方】胃潰瘍でお悩みの方の漢方相談|光和堂薬局

|胃潰瘍でお悩みの方の漢方相談

相談内容(抜粋)

(相談の詳細は非公開)

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

胃潰瘍にお悩みというご相談です。体質判定の結果を拝見すると、陽虚気滞血瘀が高く出ています。体質判定から推測すると、心身の緊張が胃を緊張させて、蠕動運動が行えず、消化のために胃酸を増やし、その結果胃潰瘍になったと予想します。

本来胃腸は柔らかく自由に蠕動運動して、食べ物を捏ねながら消化する方がよいのです。ところが、心身の緊張が持続すると胃腸が動けなくなり、仕方がなく胃酸など消化液を大量に分泌して、食べ物を溶かすように消化するのです。

お悩みと体質判定の結果を考慮すると、柴胡加竜骨牡蛎湯と通導散が有効です。

処方された漢方薬

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩め、イライラや不安感を解消します。

  • 通導散は、便通を促進させ、生理の働きを活性化します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。