PAGE TOP

【うち漢方】むくみをとって痩せやすい体質に改善|光和堂薬局

|むくみをとって痩せやすい体質に改善

相談内容(抜粋)

顔のむくみ、3か月ランニングをしても痩せません。午前中の強い眠気にだるさにも困っています。舌には歯型がついて白いです。全身むくんでる気がします。水分を取りすぎると、次の日は顔がボーっと熱い感じがします。むくみをとって、痩せやすい体質になれるようにお手助けお願いします。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

むくみだるさ腰痛、肥満などにお悩みというご相談です。体質判定の結果を拝見すると、湿湿熱などが高く、体内に余分な水分が停滞していることを示しています。

小便の出が悪く、おりものもありますので、陰部から膀胱の炎症が多少あるようです。また、腰痛があることから、骨盤内に余分な水分や宿便が停滞していると予測します。これらが邪魔して体内の老廃物でスムーズに排出できずに、運動などをしても減量しないようです。

お悩みと体質判定の結果を考慮すると、通導散と竜胆瀉肝湯が有効です。

処方された漢方薬

  • 通導散は、骨盤内に停滞して、老廃物を導き通じる作用があります。大便と小便の双方を出しやすくします。

  • 竜胆瀉肝湯は、膀胱尿管や陰部周辺の炎症を鎮めて、小便を出しやすくします。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。