PAGE TOP

【うち漢方】胃の不調放置で胆嚢炎になるお悩みに|光和堂薬局

|胃の不調放置で胆嚢炎になるお悩みに

相談内容(抜粋)

胆嚢炎を繰り返しています。常に胃の調子が悪く胃の不調を放置すると、胆嚢炎になります。二年ほど前に病院でエコーを撮った時に胆嚢が三倍くらいに腫れていた様ですが、特に治療法もなく、痛みがおさまるまで我慢するしかありませんでした。

一週間ほどすると徐々に炎症もおさまるのか、歩く振動にも痛みが出なくなります。ここ半年くらいは一進一退の状態が続いており、悪化して痛みが出るのを恐れ、あまり食べられません。そのせいか体力もだいぶ落ちたように思います。

なんとか気にせず普通の食事がとれるようになりたいです。食生活は自炊中心でそんなに悪くないと思います。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

胆嚢炎にお悩みというご相談です。痛みが強いようです。体質判定の結果を拝見すると、気虚陽虚血虚が高く出ています。

漢方薬は、四逆散や補気建中湯が有効です。腹痛を和らげむくみを改善して食欲不振を改善します。

処方された漢方薬

  • 四逆散は、背中から脇腹の緊張を緩和して、背中やお腹の痛みを軽減します。

  • 補気健中湯は、胃腸の働きを高め、リンパ液の流れを良くして、むくみを改善します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例

現在のところ、同じ漢方薬が処方された相談例がありません。



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。