PAGE TOP

【うち漢方】息苦しい状態が続く肺気腫で5件経過|光和堂薬局

|息苦しい状態が続く肺気腫で5件経過

相談内容(抜粋)

病院に通っています、肺気腫といわれ、5年になります。歩行、荷物、お風呂、着替えが、酸素吸入していますが、息苦しいです。もう少し楽にならないでしょうか。

色々と薬は服用しておりますが。そして又これ以上悪くならない様にするには、どうしたらよろしいでしょうか。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

肺気腫にお悩みというご相談です。酸素吸入もしているとのことです。肺中の空気から酸素を血液に取り込む仕事をする肺胞が、潰れてしまう状態です。でもすべての肺胞が潰れだめになっているわけではありません。ですから、なるべく多くの空気を肺に取り込める体力を維持することが大切です。

肩や背中などが凝り固まっていると、胸が開けず肺が開きません。それでは、空気が十分に肺に入りません。それを維持するために、腹式呼吸が有効です。仰向けに寝て、鼻から大きく息を吸って、胸に入って空気をお腹に溜めるように、一瞬息を止めて、口からゆっくり息を吐きます。これを1回として、10回ぐらい繰り返していただく必要があります。起床前と就寝前に行うとよいです。

漢方薬は、人参養栄湯が有効です。

処方された漢方薬

  • 人参養栄湯は、胃腸の働きを高め、体力を付けます。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。