PAGE TOP

【うち漢方】鼻水や鼻づまり肩と背中のこりの悩み|光和堂薬局

|鼻水や鼻づまり肩と背中のこりの悩み

相談内容(抜粋)

ここのところさらっとした鼻水がでるようになり、鼻も時々つまる要になり困っています。肩と背中がこりやすくて、出産後からは年々太り、特に肩回りや二の腕、お腹など、上半身がたくましい感じになってしまったので痩せたいです。

健康診断では、中性脂肪がやや多かった感じです。特に大きな病気にかかったことや飲んでいる薬はないです。便秘ではないと思いますが、便がでていてもお腹がはることは時々あります。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

鼻水肩こり、肥満などにお悩みというご相談です。体質判定の結果を拝見すると、湿血虚が高く出ています。これは、余分な水分が体内に停滞していることと、肩や目、頭皮などに酸素などを送り込むきれいな血が十分に供給されていない状態を示します。

まず、水分代謝を改善する必要があります。お悩みと体質判定の結果を考慮すると、竜胆瀉肝湯と防風通聖散が有効です。

処方された漢方薬

  • 竜胆瀉肝湯は、体内の水分代謝を活性化して、小便を出しやすくします。おりものの改善にもよいです。

  • 防風通聖散は、新陳代謝を活性化して、大小便の排出を促進します。肥満の改善にもよいです。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。