PAGE TOP

【うち漢方】イライラする自分の性格を改善したい|光和堂薬局

|イライラする自分の性格を改善したい

相談内容(抜粋)

イライラする自分の性格なのか体質なのかわからないのですが、漢方で解決したいです。

特に子供にイライラがすごく、感情のコントロールがきかないです。家事とか子供のことも無気力でやる気もおきないです。あと人前で緊張したりもします。

漢方薬を処方した先生

処方に至った先生の解説

ご相談者は、イライラ感にお悩みです。感情のコントロールが難しく、無気力になることもあるようです。

不安や緊張感は、自分を守るために生じる自然現象で、人間も動物です。人間も古来より、動物のように外敵に襲われることを長い歴史の中で経験してきました。ですから、予期的な不安や緊張感は、外敵からいち早く自分を守るために、自分に知らせる信号です。動物は、こんな時は一目散に逃げるのですが、人間はそれができません。

しかし、アドレナリンなどの神経伝達物質やホルモンが分泌され、身体能力をフル稼働して逃走できるようにスタンバイしてしまうのです。これが、イライラや緊張感などの症状を発す原因です。

まずは、ご自身が感じるイライラ感安や緊張感を否定しないことが必要です。それを否定して、嫌な気持ちになると精神や自律神経がさらに乱れて、悪循環に入ってしまいます。

体質判定の結果とご様子から、加味逍遥散と抑肝散の調合が有効です。

処方された漢方薬

  • 加味逍遥散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、精神的な安定をつくり、イライラ感や不安感、気力低下、肩こり、ふらつきなどを改善します。

  • 抑肝散は、心身の緊張感を緩和して、イライラ感や感情不安定、不眠、頭重感などを改善します。

☑の価格を表示する→

同じ漢方薬が処方された相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。