PAGE TOP

【うち漢方】の漢方薬|光和堂薬局

|の漢方薬

症状:変更>
体質:気滞,気虚,血瘀,血虚,湿痰,陰虚,湿熱,陽虚 判定>
  • 柴胡加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、首から肩、背中の筋緊張を緩めます。高血圧ぎみの不安感や不眠を改善する作用もあります。また解毒代謝を高める作用もあり、多少お腹の張りや便通を促進する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(274)

  • 抑肝散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、イライラ感や怒りっぽさ、高血圧などを改善します。不安緊張感の緩和と自律神経の働きを調整するために、腹式呼吸もお勧めです。

    この症状で処方した相談例(126)

  • 柴胡桂枝乾姜湯は、心身の緊張感を緩和して、血液やリンパ液の流れを促進して、冷えに強く風邪を引き難い体質にします。自律神経の働きを調整して、肩こりや不安感、意欲低下、食欲不振などを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(123)

  • 桂枝加竜骨牡蛎湯は、心身の緊張感を緩和して、首や肩の凝り緊張を緩め、血行を促進します。脊柱管への脳脊髄液の流れを促進し、首肩の筋肉が緩むことで、脊椎に余裕と遊びを作ります。

    この症状で処方した相談例(93)

  • 防風通聖散は、解毒と新陳代謝を活性化して、肥満むくみ動悸などを改善します。便通を良くする成分も入っていますので、多少大便が緩くなるか、量が多くなるかもしれません。解毒代謝して肥満むくみなどの解消には必要です。

    この症状で処方した相談例(90)

  • 荊芥連翹湯は、アレルギー体質に有効で、鼻炎や扁桃炎にもよく使います。耳や鼻のどなど潤し、炎症を鎮める作用があります。鼓膜から内耳のリンパ液の流通を調整して、炎症を鎮め、耳鳴りを緩和します。

    この症状で処方した相談例(88)

  • 女神散は、自律神経とホルモンの働きを調整して、血行を改善して、全身に血液が巡るようにします。その結果、頭部に偏り停滞した血を全身に分散します。眼底への血流を促進して、老廃物の溜まった悪い血を去る作用もあります。

    この症状で処方した相談例(87)

  • 加味帰脾湯は、胃腸の働きを活性化して、体力と気力を高めて、不安感や不眠などを改善します。脳や目など頭部への血流を促進して、脳の働きを応援して、目への酸素と栄養分供給も増やします。

    この症状で処方した相談例(82)

  • 温経湯は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、生理痛を改善します。さらに、子宮粘膜の機能を高めて、外部からの刺激や変化によるおりものを減らします。静脈血の流れを促進する作用があり、手足筋肉や目などの疲労物質を去り疲れを取る作用もあります。

    この症状で処方した相談例(75)

  • 疎経活血湯は、腰部の血行を促進して、痛みやしびれを緩和します。これらで血行を促進して、脊柱管への脳脊髄液の流れを改善して、首肩の筋肉が緩むことで、脊椎に余裕と遊びを作ります。

    この症状で処方した相談例(72)

  • 通導散は、骨盤内に停滞する宿便や古血(瘀血)、水滞などを排出して、大小便の出を改善します。解毒を促進する作用もありますので、手指など関節に停滞した老廃物を浄化して、関節の動きをスムースにします。

    この症状で処方した相談例(67)

  • 半夏厚朴湯は、のど気管の緊張感を緩和して、のどの違和感や痰、鼻水などを改善します。関節の炎症は、女性ホルモンと深く関与しています。更年期や産後にリウマチを発症する方は多いですので、ホルモンと自律神経の働きを調整する必要があります。

    この症状で処方した相談例(60)

  • 桃核承気湯は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、イライラ感や過食、便秘などを改善します。骨盤内の宿便や瘀血(古血)を排出する作用もあり、大小便の排出と生理を促します。

    この症状で処方した相談例(60)

  • 人参養栄湯は、胃腸の働きを高め、内臓への血流を増やして、肺や肝臓、腎臓などの働きを助けて、だるさや疲れ易さを改善して、気力体力を高め風邪を引き難くします。睡眠の質を高める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(57)

  • 辛夷清肺湯は、口内から鼻のど気管の粘膜を潤して、外部からの風邪菌などの侵入を防ぎ、風邪を予防します。気管支炎や副鼻腔炎などを改善する作用もあります。また、心を潤して不眠や不安感などを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(54)

  • 加味逍遥散は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、心身の緊張感を緩和して、不安感やイライラ感を鎮め、血圧の上昇や排便コントロールの悪さ(緊張での下痢腹痛や旅行での便秘)を改善します。血行を促進して冷えを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(52)

  • 白虎加人参湯は、体内にこもった熱を鎮めて、ほてりやのどの渇き、発汗を改善します。皮膚や粘膜を潤す作用もありますので、乾燥肌や皮膚のかゆみ、蕁麻疹を緩和します。

    この症状で処方した相談例(51)

  • 越婢加朮湯は、湿熱を改善する処方で、炎症を鎮め、停滞した体内の余分な水分を排出します。腱鞘炎や関節の強ばりを緩和し、むくみを解消します。小便を増やす作用があります。

    この症状で処方した相談例(47)

  • 香蘇散は、自律神経の働きを整えます。また、のど風邪やリンパの炎症にも使いますが、肩こりや頚椎の緊張を和らげる作用があります。紫蘇と香附子が、精神的な緊張や不安感を緩和する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(44)

  • 芎帰調血飲は、産後のホルモンバランスを整えて、乳腺やリンパ節、関節などの炎症を鎮めます。さらに自律神経の働きを調整して、不安感やイライラ感、立ちくらみ、下痢などを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(41)

  • 安中散は、胃酸の分泌を調整して、胃粘膜を保護して、修復します。自律神経の働きを調整して、不安緊張感を緩和して、胃の蠕動運動をスムーズにします。

    この症状で処方した相談例(36)

  • 八味地黄丸料は、ホルモンの働きを高めて、代謝を調整して、体重の減少を止め、腰下肢の筋肉をしっかりとさせて、腰痛を改善します。男性ホルモンを増やして精力を増強する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(34)

  • 活命参は、鹿茸という鹿の幼角が配合され、男性ホルモン作用があり、陰部への血流をアップします。さらに紅参などが入り、勃起力を持続します。夜に1包としますが、用事前に1包追加服用してもよいです。

    この症状で処方した相談例(33)

  • 六君子湯は、消化吸収力を高めて、食べ物を逆流させずに、大腸へ送り、栄養分や水分の吸収を調整して、下痢や小便の量を改善します。お腹の張りやゲップ、おならを軽減する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(32)

  • 黄連解毒湯は、体内の蓄積する疲労物質の解毒代謝を促進して、動脈など血管の汚れを取り、炎症を鎮めて、血圧や心臓の働きを調整し、不整脈や動悸、高血圧を改善します。膀胱の粘膜や皮膚などの炎症を鎮める作用もありますので、排尿や皮膚の痒みなども改善します。

    この症状で処方した相談例(32)

  • 桂枝茯苓丸料は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、血行を促進して、肩こりや目の疲れ、シミそばかすなどを改善します。また、子宮内をお掃除する作用があり、月経血の固まりを減らして行きます。

    この症状で処方した相談例(31)

  • 竜胆瀉肝湯は、陰部から膀胱の炎症を鎮めて、おりものを減らします。小便をスッキリと出させて、むくみや膀胱炎を予防改善する作用があります。皮膚の痒みなどアレルギー的な体質を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(30)

  • 当帰四逆加呉茱萸生姜湯は、手足末端への血流を増やして、指の関節へ酸素と栄養分の供給量を促進して、腱鞘炎の改善を促します。頭痛や目の疲れ、静脈瘤の改善にもよいです。

    この症状で処方した相談例(30)

  • 滋腎通耳湯は、血を補い、血行を促進して、耳内に酸素と栄養分を多く供給します。それにより、耳内の鼓膜や耳小骨、蝸牛、聴神経などを修復して正常に働けるように仕向けます。

    この症状で処方した相談例(27)

  • 当帰芍薬散は、血を補いながら身体を温め、新陳代謝を高めて、むくみや腰の疲れ、肩こりなどを改善します。子宮卵巣の働きを高める作用もあり、妊娠への体調作りを応援します。

    この症状で処方した相談例(26)

  • 真武湯は、新陳代謝を高めて、内耳などにある余分な水分(リンパ液)などを排出し、内耳性のめまいを改善します。身体を温める作用や不安感を解消する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(25)

  • 半夏白朮天麻湯は、体内の水分代謝を活性化して、リンパ液や脳脊髄液の流れを促進して、耳内の前庭や三半規管を調整してめまいを改善します。また、脳脊髄液の流れを促進して、頸髄の働きを応援して、頭痛や立ちくらみなどを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(24)

  • 麦門冬湯は、のどや気管の粘膜を潤して炎症を鎮めて、過敏になった気管支を緩めて、咳や息苦し、胸の圧迫感を改善します。胃腸の働きを高める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(24)

  • 九味檳榔湯は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、水分代謝を活性化して、小便を出し易くして、むくみやお腹の張り、立ちくらみ、イライラ感などを改善します。

    この症状で処方した相談例(21)

  • 麻杏薏甘湯は、体内の水分代謝を活性化して、関節の腫れや肥厚を軽減して、関節の潤滑油を巡らし、腱鞘炎による痛みや動き難さを改善します。葛根湯と同様に身体を温める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(20)

  • 大柴胡湯は、自律神経の働きを調整して、肝機能の解毒作用を高めて、排便を増やして、体内に停滞する老廃物を浄化します。身体の緊張感を和らげて、陰部への反射的な刺激に対応できるようにする作用もあります。

    この症状で処方した相談例(20)

  • 続命湯は、慢性的に咳痰があり、むくみや感覚や運動神経などの動きの悪さなどを改善する作用があります。脳の働きを活性化する作用もありますので、記憶力のアップにもよいです。

    この症状で処方した相談例(20)

  • 薏苡仁湯は、関節や筋肉に停滞する老廃物を流して、軟骨や筋肉に新鮮な酸素と栄養分を送り込み、膝などの関節の炎症や痛みを緩和します。

    この症状で処方した相談例(19)

  • 消風散は、皮膚へ酸素と栄養分を十分に送り込み、皮膚の再生を促して、皮膚のバリア機能を維持して、湿疹やできもの、痒み、滲出液などを改善します。

    この症状で処方した相談例(19)

  • 清心蓮子飲は、膀胱や尿道を潤し、モヤモヤ炎症を鎮め、小便をスッキリさせます。精神的な不安感を鎮める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(18)

  • 大防風湯は、胃腸の働きを高めて消化吸収を促進させて、体力と免疫抵抗力を高めます。さらに、患部の神経線維への酸素と栄養分の供給を増やして、神経線維の修復を促進て、痺れや脱力感を改善します。

    この症状で処方した相談例(16)

  • 清肺湯は、のどから気管の粘膜を修復して、痰の排出を抑えて、咳と痰を減らします。アレルギー体質を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(16)

  • 五苓散は、体内の水分代謝を活性化して、小便を増やして、尿酸など老廃物を積極的に排泄します。のどの渇きや下痢を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(16)

  • 補気健中湯は、むくみや腹水などに利用します。下がっている内臓を引き上げて、内臓の働きを高めて小便を出させやすくします。

    この症状で処方した相談例(14)

  • 釣藤散は、やや痩せ気味で頭部への血行が十分でなく、血圧が高くなったり、頭が重い方によいです。

    この症状で処方した相談例(14)

  • 五積散は、水分代謝を活性化して、小便を出しやすくします。足腰など関節痛にもよいです。身体が温まり、気が巡ってくるとイライラ感などが減り、精神的にも安定してきます。

    この症状で処方した相談例(14)

  • 防已黄耆湯は、体内の余分な水分を小便に出すように働き、むくみやだるさを軽減します。大腸の余分な水分も小便に回しますので、生理前後の下痢も改善してくると思います。

    この症状で処方した相談例(13)

  • 神秘湯は、心身の緊張感を緩和して、呼吸を楽にして、気管支炎や咳を改善します。アレルギー体質を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(13)

  • 四逆散は、背中やお腹の緊張を緩和して、胃腸の蠕動運動がしやすいようにします。胃腸が緊張して蠕動運動ができないと、胃酸など消化液を多く分泌して食べ物を溶かして消化しようとします。

    この症状で処方した相談例(12)

  • 治頭瘡一方は、頭皮への血流を増やして、頭皮に停滞する老廃物を流して、頭皮でのアレルギー反応を鎮めます。

    この症状で処方した相談例(11)

  • 炙甘草湯は、心筋への血流を促進して、心筋へ酸素と栄養分を十分に送り込み、心臓の働きを助けて、動悸や息切れなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(11)

  • 桂枝加朮附湯は、身体を温め血行を促進して、筋肉の働きを助け、痛みやしびれなどを緩和します。

    この症状で処方した相談例(11)

  • 苓桂朮甘湯は、自律神経の働きを調整して、胃腸の働きを高めて、動悸や息切れ、発汗、手足の冷え、立ちくらみ、下痢などを改善します。

    この症状で処方した相談例(10)

  • 滋腎明目湯は、眼底への血流を促進して、網膜への酸素と栄養分の供給を増やします。目の疲れや充血などを改善します。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 六味地黄丸は、甘草を含まず、副腎など水分代謝に関与するホルモンを調整して、小便を出し易くして、むくみや排尿困難などを改善します。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 麻杏甘石湯は、気管の炎症を鎮め感敏さを改善して、連続する咳を鎮めて呼吸を楽にします。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 清上防風湯は、血液やリンパ液の流れを促進して、皮膚やお肌の炎症を鎮めて、ニキビや痒み、肌荒れを改善します。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 葛根湯加川芎辛夷は、肩こりや頭痛などを緩和して、頭部鼻粘膜への血液やリンパ液の流れを促進して、鼻づまりや鼻水を改善します。

    この症状で処方した相談例(9)

  • 苓甘姜味辛夏仁湯は、体内の水分代謝を活性化して、余分な水分を排出して、気管や咽喉部の通りを良くして、呼吸を楽にして、息苦しさや動悸を改善します。

    この症状で処方した相談例(8)

  • 芎帰膠艾湯は、止血しながら、血を補い血虚体質を改善する作用があります。ヨモギが入っており、痔や不正出血などに使いますが、腎出血にも応用できます。また、授乳中でも問題ありません。

    この症状で処方した相談例(8)

  • 分消湯は、水分代謝を活性化して、リンパ液の流れを促進して、小便をスッキリさせて、むくみやお腹の膨満感などを改善します。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 茯苓飲は、体内の水分代謝を活性化して、胃腸や手足、耳内などに停滞する余分な水分を巡らして、小便から排出します。お腹の膨満感や食欲不振、めまいなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 半夏瀉心湯は、胃腸の蠕動運動を調整して、排便のコントロールを良くして、下痢軟便やしぶり腹を改善します。胃腸の炎症を鎮める作用もあります。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 当帰飲子は、皮膚を潤し、肌荒れや乾燥を緩和して、シミそばかす、湿疹、かゆみなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 葛根湯は、首肩周辺の新陳代謝を高め、筋肉のコリや関節の緊張を解し、肩こりやしびれなどを緩和します。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 黄連湯は、口内から食道、胃の粘膜の炎症を鎮めて、胃部の膨満感やゲップなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(7)

  • 葛根黄連黄芩湯は、心身の緊張感を緩和して、肩こりや不安緊張感を解して、睡眠の質を高めて疲労回復を促進んして、だるさを改善します。上半身の炎症を鎮めて、鼻づまり感を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 滋陰降火湯は、のどから気管を潤します。咳や気管支炎にも使いますが、口から気管、食道、胃腸まで潤す作用もあります。

    この症状で処方した相談例(6)

  • 補中益気湯は、胃腸の働きを高めて、気力体力を増進して、血圧の低下を防ぎ、脳への血流を確保して、ふらつきやめまい、動悸などを改善します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 大黄牡丹皮湯は、骨盤内の瘀血や宿便を解消する作用があります。処方を組み合わせることで、下剤の作用をマイルドにすることができます。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 呉茱萸湯は、胃腸の働きを高めて、頭部の血液やリンパ液の流れを改善して、頭痛や吐き気、動悸などを改善します。

    この症状で処方した相談例(5)

  • 環元清血飲は、血行を促進して、肩こりや首筋のコリを緩和して、耳内や小脳への血流を確保して、めまいやふらつきを改善します。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 麻子仁丸料は、胃腸の働きを高め、大腸の蠕動運動を促進して、大便の排出しやすくします。体力が低下している方の便秘に良いです。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 人参湯は、胃腸の働きを高めて、下痢や食欲不振などを改善します。おりものや咳痰を改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 大建中湯は、腸の働きを高め、蠕動運動を調整して、消化を促進させて、お腹を温め痛みを緩和します。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 折衝飲は、骨盤内の血行を改善して、下腹部や腰の筋緊張を緩和します。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 乙字湯は、便通を軟らかくして、痔を予防改善します。乙字湯の場合は、下剤成分である大黄の量が少なく、腹痛や突然トイレの心配はありません。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 苓姜朮甘湯は、水分代謝を活性化して、下肢を温めて、腎臓への血流を増やし、小便をスッキリと出して、膀胱炎やむくみを改善します。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 猪苓湯は、水分代謝を活性化して、小便を出し易くします。腎臓の働きを助けて結石予防する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 酸棗仁湯は、心に余裕を作り、精神的な安定感をもたらし、不安やイライラ感、くよくよと考え悩むことなどを改善します。

    この症状で処方した相談例(3)

  • 能活精は、脳の血流を増やし、神経細胞の働きを活性かして、集中力を高めます。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 木防已湯は、肺と心臓の働きを高めて、呼吸困難や動悸、息苦しさなどを改善します。むくみを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 小建中湯は、心身の緊張感を緩和して、睡眠の質を高め、疲れが取れやすい状態します。腹痛や足のほてりを緩和する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 十味敗毒湯は、皮膚に停滞した老廃物を解毒代謝して、皮膚の炎症や赤みを鎮めます。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 十全大補湯は、胃腸の働きを高め消化吸収を促進して、食欲不振やだるさ、気力低下などを改善します。いずれの処方も低血圧や貧血を改善する作用があります。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 五淋散は、尿路の緊張感を緩和して、小便を出しやすくして、排尿痛を緩和します。

    この症状で処方した相談例(2)

  • 霊鹿参は、副腎に働きかけて、ホルモンや免疫機能を調整する作用と、関節周囲の結合組織や骨を丈夫にする作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 排膿散は、皮膚や肌に停滞する老廃物を解毒代謝して、お肌をきれいします。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 小青竜湯は、湿痰体質を改善して鼻水を緩和します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 響声破笛丸料は、のどから声帯の炎症と汚れを取り除き声を出しやすくします。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 芎帰調血飲第一加減は、ホルモンと自律神経の働きを調整して、血を補い、リンパ液の流れを促進して、乳腺の炎症を鎮めて、母乳を出し易くします。イライラ感や不安感、冷えなどを改善する作用もあります。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 桔梗湯は、のどの腫れや炎症を鎮め、のどの痛みを軽減します。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 甘麦大棗湯は、不安感と心身の緊張感、どうしようもない心身の焦燥感を緩和します。甘草と小麦、大棗の3種類の生薬だけで構成されています。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 黄耆建中湯は、気を巡らし皮膚を丈夫にします。

    この症状で処方した相談例(1)

  • 滋陰降火湯は、のどから気管を潤します。咳や気管支炎にも使いますが、口から気管、食道、胃腸まで潤す作用もあります。

    この症状で処方した相談例(0)

☑の価格を表示する→