PAGE TOP

【うち漢方】膵臓の不調の漢方薬|光和堂薬局

|膵臓の不調の漢方薬

症状:膵臓の不調変更>
体質:体質は未判定です。→→ 判定>
  • 白虎加人参湯は、皮膚や粘膜の炎症を鎮めて、のどの渇きや皮膚の痒みなどを改善します。膵臓の働きを高めて、血糖値を下げる作用もあります。

    この症状で処方した相談例(4)

  • 安中散は、みぞおちや背中の痛みを緩和して、膵臓の働きを高めます。

    この症状で処方した相談例(1)

☑の価格を表示する→

関連する動画

なぜ体質改善に漢方が適しているのか?8つの体質ごとに改善策を堀口和彦先生に分かりやすく解説してもらいました。

膵臓の不調の相談例



※ 当ページは、堀口和彦先生[薬剤師、鍼灸師]が監修(執筆)しています。